2015年8月17日月曜日

東北完登

817回板橋ロールコール日本百名山版79座目、岩手山開催の模様です
※結果は最下段に掲載しています

今回は悪天候で何度か順延していた、岩手山を目指します。
先週は麓でバイクの周囲で強制ダンシングを披露して疲労困憊(笑
帰りの渋滞予想も計60km超。大人しく電車で向かいます。

何時もの飛び込み宿探しも上盛岡駅でゲット。
翌朝電車を乗り継いで滝沢へ。バスで別登山口のアクセスという手もあったのですがとても10時半に山頂には立てない時間帯のみの便。
春の岩木山以来のタクシーで馬返しへ。

駅ではハイカー皆無でしたが流石にこの駐車場は賑やか。久し振りの混雑登山成るか^^
8時15分登山開始です!

麓は晴れていますが向かう岩手山は雲の中。ですが雨は降っていなさそう。
ということは快適登山。先週の灼熱地獄から比べると雲泥の差。
今回の標高差は5kmを1400m。山容からしても勾配は有る方なのでしょうが、先週に比べれば「緩やか」に登っていきます。

イメージは終始岩稜帯だったのですが、意外にも樹林帯。ですが木の根も張っておらず帰りは小走りが期待出来そう。好きなタイプのコースです^^

この山は標高差で0.5合づつ刻むタイプ。麓は中々合目の数字が増加してくれません。
新道と旧道の分岐では旧道選択。登りは旧道、下りは新道を使用する方が多いという情報でしたので下りとのすれ違いを嫌って。

確かに下ってくる方は少ないのですが登りが多い!久し振りの賑やかさ。
流石著名な名山です。

予想通り?5合目からは間隔が短くなる感覚。
ここまで日差しもあって日焼け止め塗りたくっていたのですがいよいよ雲の中。

強制空冷は素晴らしい。涼しい風がこれほど効くとは。
汗も引いてきてウィンドウが吹く頃にはギヤチェンジに成功。
ペースも上がってきます。やはり登山は秋ですね。

急登をクリアし稜線(外輪周?)へ飛び出すと晴れていますよ!
目の前には8合目小屋。
今回水場を憂慮して2リットル装備でしたがこんこんと溢れ出る水場。軽装でよかったかも。

一気に楽しくなってきました。内輪周の頂点が山頂なのでしょうか。やっと森林限界を越える感じ。この辺りは早池峰の方が高山的な雰囲気ですね。

ガレの急登をクリアすると最終稜線に。時刻は10時25分。急がねば。

今回は天然クーラーの様な気温でペースも終始上り坂。
10時半きっかりに山頂到着!賑やかではありますが無線運用には耐え得るもの。

そそくさと特小を取り出し板橋ロールコール特小の部開始です!
イレギュラーな時間帯にも関わらず東北各地から多くのお声がけを頂戴します。最遠は、東京AD913局さんの蔵王移動!
その距離197.4km 。なんでもバイク移動とのこと。遠征迎撃もありがとうございます!

市民ラジオはさらにヒートアップ。

こちらの最長はふくしまFD55局さんとふくしまSP302局さんの、なんと福島市吾妻小富士移動は245km!
完全見通し外にも関わらずクリア。

Es的コンディションが落ちていた時間帯なのかノイズも少なく不思議な入感状況でした。

両バンドでは今期意識そている皆様へのマイクお預けが出来、理想的な形。

時間も遅くなってしまったことから、DCRではメリット交換のみで切り上げさせていただきました。
アキタAO899局さんは男鹿半島から全バンドチェックインを頂きロケ変更も相まって伝搬状況の把握も出来にんまり。

今回も覚悟はしていたものの終了は13時。悪沢岳の際は夜間下山確定でしたが今回はそれに比べれば自宅から遠方ではあるものの山行は短いので気が楽。
終電前までに会社に着ければ良いのでスロースタート。

下山は新道側から下ってみます。
イメージとは裏腹に道は細くすれ違いも困難な感じ。この時間から登って来る人は皆無ですから正解でした。

段々ペースも上がって駆け足気味に(笑
3合目から下は雲面の下に入り景色もやっと広がります。ここでも十分な高度感。

こちらはそんな気は無かったのですが血気盛んなお兄さんに追いかけられ。。。2合目から下はランニング(笑

14時50分登山口着。
このこんこんと沸く水が兎に角気持ちいい!
しばらくすると先ほどのお兄さんが来て一瞥をくれます(汗

滝沢でかなり電車を待つ羽目になり、帰京したのは23時。
先の忘年会でもお話させていただいた岩手山開催が叶い、岩手各局さんを始め賑わいを感じた開催となり感謝いたします。

またお邪魔させていただきますのでよろしくお願いします!

-おしまい


<第817回板橋ロールコールの結果>

・2015年8月16日(日)10時35分から13時00分
・岩手県滝沢市岩手山(2038m)日本百名山s79/100より

#特小レジャー単信3chにて 10mW アナログFM F3E
・いわてAG22局さん 岩手県雫石町犬倉山 M5/5
・イワテAA707局さん 岩手県紫波町新山展望台 5/5
・ミヤギIT03局さん 宮城県石巻市上品山 5/5 QRB153.2km
・アキタAO899局さん 秋田県男鹿市入道崎 5/5 QRB112.5km
・いわてDE69局さん 岩手県北上市夏油高原 5/5
・いわてDS94局さん 岩手県奥州市種山が原 5/5
・東京AD913局さん 宮城県七ヶ宿町蔵王刈田岳 5/5 QRB197.4km 特小部最長
・ミヤギAZ17局さん 宮城県粟原市 5/5
・いわてCY16局さん 岩手県遠野市寺沢高原 5/5
・イワテAA169局さん 岩手県奥州市音羽山 5/5
・カワサキAA676局さん 岩手県紫波PA 5/5
・いわてAN26局さん 岩手県盛岡市高松の池 5/5

#市民ラジオ3chにて 500mW A3E
・いわてDE69局さん 岩手県北上市夏油高原 RS58/57
・いわてAN26局さん 岩手県盛岡市高松の池 53/53
・いわてDS94局さん 岩手県奥州市種山が原 54/54
・いわてGS320局さん 岩手県花巻市 52/52
・ふくしまFD55局さん 福島県福島市吾妻小富士 51/51 QRB245.0km多段回折 市民ラジオ部最長
・ふくしまSP302局さん 福島県福島市吾妻小富士 51/51 QRB245.0km多段回折 市民ラジオ部最長
・イワテAA169局さん 岩手県奥州市音羽山 58/56
・東京AD913局さん 宮城県七ヶ宿町蔵王刈田岳 55/57 QRB197.4km
・みやぎBK30局さん 宮城県大崎市加護坊山 54/51
・いわてAG22局さん 岩手県雫石町犬倉山 59/57
・ミヤギCB125局さん 宮城県南三陸町田束山 52/53
・イワテAA707局さん 岩手県紫波町新山展望台 59/59
・いわてCY16局さん 岩手県遠野市寺沢高原 55/57
・イワテBX88局さん 岩手県一関市 52/51
・ミヤギAZ17局さん 宮城県粟原市 51/51
・サイタマYM518局さん 岩手県一戸町 58/57
・いわてDE56局さん 岩手県奥州市音羽山 52/52
・いわてDF105局さん 岩手県宮古市 53/51
・アキタAO899局さん 秋田県男鹿市八望台 54/54

#デジタル簡易無線  4値FSK 15→11chにて 1W+7/8λモービルホイップ
・いわてDS94局さん 岩手県奥州市種山が原 M5/5
・さいたまST165局さん 岩手県東北道M 5/5
・東京AD913局さん 宮城県七ヶ宿町蔵王刈田岳 5/5 QRB197.4km DCR部最長
・いわてDE69局さん 岩手県北上市夏油高原 5/5
・いわてGS320局さん 岩手県花巻市 5/5
・いわてAG22局さん 岩手県雫石町犬倉山 5/5
・いわてCY16局さん 岩手県遠野市寺沢高原 5/5
・イワテAA169局さん 岩手県奥州市音羽山 5/5
・みやぎBK30局さん 宮城県大崎市加護坊山 5/5
・ミヤギIT03局さん 宮城県石巻市上品山 5/5 QRB153.2km
・アキタAO899局さん 秋田県男鹿市八望台 5/5

2 件のコメント:

ふくしまSP302 さんのコメント...

いたばしAB303局様
ふくしまSP302です。
岩手山移動、ロールコール運営お疲れさまでした。
板橋ロールコール、CBの部なんとか2回目のチェックインできました!
距離があったので不安八割でしたが参加できてよかったです。
特小は、チェックイン局がかすかに入感するのみ残念でした。
「東北完登」すばらしいタイトルですね!
「日本完登」のタイトルが拝見できることも楽しみにしています!!
それでは、また繋がりましたら宜しくお願いします。

いたばしAB303 さんのコメント...

ふくしまSP302局さん

今回もFBなチェックインを頂きありがとうございました!
なんと吾妻小富士移動でらしたのですね。市民ラジオでの入感時は驚きました^^
やはり遠距離からのチェックインを頂けると盛り上がりますね(個人的にもテンションアップがてきめんでした)。

完全なる見通し外で東北の背骨を縦断しての入感ですからその伝搬状況は非常に勉強になりました。

タイトルは何時も登山中に考えるのですがそう云って頂けるととても嬉しくなります。
RC中も申し上げましたが東北山岳運用は個人的に非常に思いいれもありますのでこれを完登出来た嬉しさ反面、これで百名山シリーズとしては伺うことは無いんだという一抹の淋しさも表現しております。

素晴らしい山岳ばかりで羨ましい限りです。

まだ新潟近辺や両アルプスの山々も残されておりますのでまたどこかで入っておりましたらどうぞよろしくお願いいたします!