2015年7月20日月曜日

考えるアシ

809回板橋ロールコール燧ケ岳開催百名山版の模様です。
※結果は最下段に掲載しています

土曜日は時間が無く疎かにしていた、バイクのフロントタイヤ交換実施。
すると今までがウソの様にフロントがペタンと寝るようになりバイクらしさ復活(笑

今までホイールバランスも悪かったのでしょうか?酷いジャダーも収まり両手を使わないことも出来るほどに。正に手放しで喜びます。


一ノ瀬休憩所上にて。薄日の中スタート
電車移動も考えていたのですが勢い余ってまたバイクで沼田まで。翌朝はお酒も抜けず遅い出発(このパターンばかり・・・)。
大清水休憩所には10時半到着。

前回も報告していたとおり、7月からは乗合タクシーが運行。時短のため泣く泣く乗車し一ノ瀬休憩所10時45分到着。

賑わう休憩所をパスでしてそのまま登山開始です。

前回の長距離で壊れてしまった登山靴を急遽新調してのシェイクダウン山行でもあるのですが、これが良かった。

今回は分岐をしっかりキャッチ(笑
長英新道半分進んでやっと1合目
というのも雨が止んだばかりで登山道はドロドロ。たまたま防水機能が良い靴でスパッツをしていれば全く不快感は有りません。これは助かりました。

前回あれほど歩きましたので3度目は流石に目をつぶっても歩けそうなほど(実践は当然パス)。
かの長英新道分岐に11時45分到着。急がねば!

1合目までが長くさらにドロドロ。泥仕合の様相を呈してくる頃やっと登山道らしくなってきます。

やはり人気の尾瀬のシンボル燧ケ岳。下山の団体さん多し。
やっとのことで13時10分に山頂俎嵓到着!

さらに双耳峰柴安嵓へは断念しここからRC開催することに。

特小の部ファーストチェックインはトチギJJ69局さん。

山頂で14時過ぎにやっと景色が見え始めます
いつもFBな山岳地からお声掛けをいただくのですが今回は殊更強い!
それもその筈、日光白根山山頂との由。

こちら燧ケ岳が7エリア以北最高峰ですが、先方はさらに高い栃木県以北最高峰!
ガツンとクリアな信号で幸先良く元気を頂戴しました^^

その白根山で南方向が遮られるので今回1エリアの局長さんのチェックインは半ば諦めていたのですが、ところがどっこい多くの方からのお声掛けを賜ります!

東京AD913局さんはなんと厚木市の鳶尾山から!その手が有りましたか!なんと見通しでこちらにはM5で明瞭に入感。
やはり1エリアはQRM激しく皆様厳しい模様で却ってこちらが申し訳ない感じになってしまいました。
そしてやはりこの方、カナガワZX9局さんは丹沢塔の岳中腹から。オンタイムには混信が激しかったとのことで市民ラジオの部終了後に無事コンタクトが叶いました!

そして今回圧巻だったのが市民ラジオの部。
新潟CBロールコールとのダブル開催だった事も相成って、能登半島のニイガタNC30局さん(お久しぶりでした)、佐渡島のニイガタMS763局さん(大変クリアでした)からもお声がけをいただきました。まさにSVプレ運用さながら。

残念ながら海外局に阻まれニイガタYS112局さんのお声が微かにキャッチできるほどでチェックインは逃してしまいましたが久しぶりに0エリア各局さんの熱気を感じることが出来お腹一杯に。


ナデッ窪分岐にて俎嵓
DCRの部はお馴染み城山湖各局さんのチェックイン始め流石の安定度。
無事15時半過ぎに完了させることが出来ました^^

ですが距離を考えると前回の路程ほどは無いものの心配な時間帯に下山開始。
もちろん1時間以上前から山頂は貸切状態でした。

ご覧のとおり隣の峰は終始雲の中でしたがこちらは尾瀬沼や尾瀬ヶ原がくっきり見え、三度目の挑戦のコース図を俯瞰する格好。感慨深かったですね^^;

尾瀬沼サイド 小屋泊の方々で賑わう

ナデッ窪には未だ雪渓が残りここからの急降下は断念。そう、ピストンで尾瀬沼を目指します。
路面も乾いてきましたが、まだまだ泥路の様相。

ビジターセンター付近には17時頃戻ってきますが、いきなりの俗社会。
観光地的な小屋泊の方々で賑わっております。

あれほど前回雪の壁に嘆いた三平峠への登りも全くの楽々コースと化しております。

Xさまに怒られないように水場で靴を洗い、最後のパーティをパス。


三平下から尾瀬沼と燧ケ岳
未だ明るい一ノ瀬休憩所。
前回より2時間近く早い時間帯なので当然ではあるのですが得した気分(笑

ですがここでいきなりの土砂降りに見舞われます。先の一団は果たして大丈夫だったのでしょうか。
山頂で仕舞った合羽を再び装着しひたすら砂利の林道下り。

18時55分。なんとかまだ明るさの残る大清水休憩所のバイクの元に舞い戻ってきました。
遅い昼食を摂りながらさらなる土砂土砂降りが収まるのを待ち帰投の途に就きます。

流石に連休中日の夜は道も空いており、その日のうちに帰宅完遂。

7生まれの母の口癖は「考える葦を見習え」。
今回はアシはアシでも足回りの重要性を痛感。快適性はもとより時短による安全性も生まれような感覚。水沢山の帰りは悪いファクターが重なりましたね。肋骨ヒビ入ったし・・・(汗

次週はSV2015!皆様思いっきり楽しみましょう。最大のお祭りがやってきます。

-おしまい

大清水休憩所に18時55分戻ってきました

<第809回板橋ロールコールの結果>
 
・2015年7月19日(日)13時30分から15時30分
・福島県桧枝岐村燧ケ岳俎嵓(ひうちがたけまないたぐら2346m)百名山シリーズ76/100より
 
#特小レジャー単信3chにて 10mW アナログFM F3E
・トチギJJ69局さん 栃木県日光市奥白根山2578m M5/5
・サイタマR32局さん 埼玉県ときがわ町堂平山 5/5 見通しQRB約105.7km
・東京AD913局さん 神奈川県厚木市鳶尾山 5/5 見通しQRB約161km
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/- UCBL見通し外鑓ヶ岳稜線回折
・とうきょうCC36局さん 埼玉県寄居町鐘撞堂山 5/5
・グンマFX170局さん 群馬県安中市 5/5
・フカヤ7093局さん 埼玉県ときがわ町堂平山 5/5 見通しQRB約105.7km
・トチギKN46局さん 栃木県那須町南月山 5/5
・トウキョウAB505局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/4 見通し?QRB約149.8km
・カナガワZX9局さん 神奈川県秦野市塔ノ岳中腹新大日1340m 5/5 見通しQRB約167km 特小部最長
 
#市民ラジオ3chにて 500mW A3E
・トチギJJ69局さん 栃木県日光市奥白根山2578m RS59/5
・サイタマR32局さん 埼玉県ときがわ町堂平山 53/53
・東京AD913局さん 神奈川県厚木市鳶尾山 52/52
・サガミFJ1300局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 52/53
・とうきょうCC36局さん 埼玉県寄居町鐘撞堂山 53/52
・カナガワZX9局さん 神奈川県秦野市塔ノ岳中腹新大日1340m 52/55
・かながわCE47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 52/53
・ふくしまSP302局さん 福島県猪苗代町磐梯山中腹猪苗代リゾートスキー場800mh 53/53 見通しQRB約97km
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 51/52
・ヨコハマNE351局さん 埼玉県ときがわ町堂平山 55/57
・カナガワFZ15局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 52/52
・ながのAA61局さん 新潟県妙高市関見峠 51/51 上の平高原回折見通し外100.5km
・さいたまMK2局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 52/52
・トウキョウAB505局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖100mW 41/5
・ニイガタMS763局さん 新潟県佐渡市大佐渡スカイライン 55/54 見通しQRB約155km前後
・ながのCW47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 51/51
・群馬M15局さん 群馬県高山村県立ぐんま天文台サイド 53/5 見通し外武尊山回折
・さいたまBB85局さん 栃木県佐野市みかも山中腹 51/52 奥白根山他多段回折
・サイタマAD966局さん 埼玉県朝霞市朝霞水門 51/41 見通し外笠ヶ岳庚申山2段回折
・ニイガタNC30局さん 石川県珠洲市 51/51 宝立山の場合QRB約196km CB部最長
・ニイガタYS112局さん 新潟県上越市板倉区関田峠CBLレポートTNX! 当方には新潟CBRC RS41CBL
 
#デジタル簡易無線  4値FSK 15→11chにて 1W+7/8λモービルホイップ
・ふくしま??局さん 磐梯山中腹 M5/- 見失ってしまいすみません
・カナガワZX9局さん 神奈川県秦野市塔ノ岳中腹新大日1340m 5/5
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5
・東京AD913局さん 神奈川県厚木市鳶尾山 5/5
・トウキョウAB505局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5
・サガミFJ1300局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5
・かながわCE47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5
・トチギJJ69局さん 栃木県日光市奥白根山中腹 5/5
・東京HM61局さん 東京都羽村市 5/5
・群馬M15局さん 群馬県高山村県立ぐんま天文台サイド 5/5
・ニイガタMS763局さん 新潟県佐渡市大佐渡スカイライン 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5 見通し外鑓ヶ岳稜線回折
・ヨコハマNE351局さん 埼玉県ときがわ町堂平山 5/5
・カナガワFZ15局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5

2 件のコメント:

ふくしまSP302 さんのコメント...

いたばしAB303局さん
ふくしまSP302です、第809回板橋ロールコール燧ケ岳(2356m)百名山s76/100運用お疲れ様でした。
また、当局初参加チェックインさせて頂きありがとうございました。
運用場所「昭和の森?」は南西方向の樹木が見通しを多少さえぎるようだったので西へ1km弱移動して猪苗代リゾートスキー場からの運用でした。
特小もチャレンジしましたが少し高さが足りなかったようでキャッチできませんでした(泣)。前回待機した約1250mだといけたかもしれません、少し後悔が残りました。
それから、デジ簡の部ですが当局はまだ開局していないためチェックインはしておりません。もし「ふくしま局」のコールだったのであれば他の局長さんがチャレンジされた可能性があります。
判明するかどうかわかりませんが、可能な限り交流のある局長さんに伺って確認してみたいと思います。
もし分かりましたらご報告させて頂きます。
それでは長文失礼致しました、次回また繋がりましたら宜しくお願いします。
PS:ワンコールチェックインルールわからず失礼しました、ご勘弁下さい。

いたばしAB303 さんのコメント...

>ふくしまSP302局さん

先日はお初のチェックインも頂きありがとうございました!
前回コメント頂戴してから燧ケ岳リベンジを胸に挑戦してきましたので殊更嬉しかったです^^

また、昭和の森ではなく猪苗代リゾートスキー場からだったのですね。失礼いたしました。
ログを修正させていただきます。

未だ界隈の越後駒ケ岳や平が岳等残しておりますのでまた聴こえておりましたらどうぞよろしくお願いいたします!今度のSVもありましたね^^

デジ簡の部ですが、確かに磐梯山中腹からお呼びいただいた方がいらっしゃいましたので勘違いしてしまいました(汗
こちらも修正しておきます。
磐梯山中腹と指定させていただいたのですがメリット無しでした。もしお心当たりのある局長さんいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

今回の地理的条件で長時間お待たせしてしまいすみませんでした。
こちらもまた繋がること楽しみにしております!