2014年7月14日月曜日

鋸山の穴と雪の女王

第704回板橋ロールコール南アルプスの女王こと仙丈ケ岳開催の模様です。

土曜夜にバイクで伊那入り。久しぶりです。
なんと天気予報では明日昼から雨の予報。山頂は朝から(泣
仕方なく珍しく夜更かしもせずに翌朝に備えます。

明くる朝、未だ雨は降っていませんがいかにも山は天気が悪そうな気配。
朝食もそこそこに高遠経由で登山バス停へ向かいます。
マイカー規制でこのシャトルバスで北沢峠を目指します。

バスは運転士さんが登山や地質学に長けてらっしゃる様で細いツイスティな道路を運転中にも関わらず逐一アナウンスしてくれるんです。こんなに詳しい説明は初めて。大体はテープなのですが乗客の相手の手がテンポをさらに上げます。

仙丈ケ岳山頂は道中からも雲の中。甲斐駒もしかり。
ずんずん登っていき、バスがスピードダウン。
左手の鋸岳(山)2685mを指して、「斜面に穴があるのが見えますか?」と乗客にクエスチョン。

むむ?どうやら切り立ったコースを避けるコース上にある風穴の様なポイントみたいですが私にはついぞ判らず(泣
現地の写真まで運転席から掲げてしたり顔(笑

見るからに上級者コース。いつかは通ってみたいものです^^

ほどなくしてバスの終点北沢峠へ。さらに広河原までの乗り継ぎ便もあるそうです。
また来ることになりそうですね^^

立派な小屋もありいささか観光地の風情。この山小屋目当ての乗客も多数。
目の前が甲斐駒や仙丈ケ岳への登山基点。
先日の甲斐駒もここから登ったら楽しかったのでしょうね(笑

さあ、今回は仙丈ケ岳を目指します。9時過ぎ。
スタートして6合目までは何時もの南アルプスの景色。原始林的な林の中、変わらぬ景色の中進みます。やはりこの景色は南アならでは。

6合目からは一転。いきなり森林限界を越えていよいよアルプス感で盛り上がって参ります。
天気が悪いのが残念。周りの景色は全く望めず。お隣甲斐駒の雄姿も拝めず。
そういえば甲斐駒からこちら仙丈ケ岳も見えませんでした。

そ、そういえば足が軽い!
(私的には)早寝が効いたのでしょうか?
6合目からは1本前のバスの方に追いつき始めます。
近年稀に見る快調さであっという間に小仙丈を経由して頂上へ。11時。
結構雪が残っていますが優しすぎる女王。ちょっと物足りない登山でした。

あいやー!久しぶりにRC開始時刻まで時間を持て余すことに。
一段と雨が強まり待っているだけでも苦痛に。しかも相当な寒さが後押し(苦笑

ハイカーは多いもののこの山頂に留まる方は皆無。まあ、この天候ですから物好きしか登ってこないでしょう(私も含め)。

コンディションも上がらぬまま、今回の開始時刻12時半を迎えます!

流石高峰!特小ではナガノDF58局さんを皮切りに多くの方に呼んで頂きます。
いばらきTK911局さんはなんと八溝山から!測ったところ見通しの230km。
その後3バンドに渡りご待機およびチェックインを戴きました。
先週のアイボールでそのご待機力を目の当たりにしていましたので合点のつく強度でした^^

また、今回は飯田市のJARL支部大会会場からお集まりの皆様に嬉しいお声掛けを戴きました。
きっとフリラの啓蒙で盛り上がっているのかな、なんて想像しながらのアナウンスは臨場感が有りました。

その特小に反して市民ラジオは伝搬状況が局地的というか天候の悪さの影響をモロに受けたような感じでした。雨中でリグも不調に陥ってしまっていたのかもしれません。

そしてデジタル簡易。

やはり、というか途中の山越えもものともせず、0、1エリア各局さんからお声掛けを頂くことが出来ました。
南風が強く立っていられない状況もあり山頂は山頂でも北寄りでしたので2エリア側のご待機局さんに届かなかったのが心残りでした(泣

今回は最終の16時発北沢峠からのバスに乗れないと延泊必至のため、14時にそそくさと下山開始。当然13時には山頂に人影無し。この時期は日帰りの山ということもあるのでしょう。

標高差1000mほどですから今回はひょいひょいと小走りも交えて(笑
15時半前にはバス停に到着。
雨が強まるばかりで皆様既にバス車内で待機中^^

最終的には補助席を使うほどの満車でした。

は!
バイクに戻って忘れ物に気付くのですが時既に遅し。
SVで仙丈ケ岳に登られる方いらっしゃいましたらご一報下さい(滝汗

帰途は開通したばかりの圏央道を走りたいが為に大月からの渋滞路をすり抜け。
数年ぶりでした。もうそんな歳でもないので無茶はいけないですね(笑

南アルプス山塊も佳境が迫ってきました、
またどうぞよろしくお願いします!!

-おしまい



<第704回板橋ロールコールの結果>

・2014年7月13日(日)12時30分から14時00分
・長野県伊那市山梨県南アルプス市仙丈ケ岳(3033m)日本百名山s66/100より

#特小レジャー単信3chにて 10mW
・ナガノDF58局さん 長野県伊那市 M5/5
・いばらきTK911局さん 茨城県大子町八溝山中腹 5/5 QRB230.7km
・ナガノDF73局さん 長野県飯田市JARL県支部大会会場 5/5
・ナガノAY21局さん 長野県 5/5
・カナガワZX9局さん 神奈川県山北町蛭ヶ岳山頂 5/5
・ながおかHR420局さん 長野県飯田市JARL県支部大会会場 5/5
・ナガノAA601局さん 長野県飯田市JARL県支部大会会場 5/5
・ニイガタKN405局さん 長野県飯田市JARL県支部大会会場 5/5

#市民ラジオ3chにて 500mW
・いばらきTK911局さん 茨城県大子町八溝山中腹 RS57/55 QRB230.7km
・さいたまDF68局さん 群馬県中之条町野反湖 51/41
・トコロザワMB39局さん 群馬県中之条町渋峠 54/M5
・チバCB750局さん 千葉県南房総市富山 54/54 QRB169km
・グンマAA661局さん 群馬県前橋市赤城山中腹 51/51
・カナガワZX9局さん 神奈川県山北町蛭ヶ岳山頂 58/56

#デジタル簡易無線 15→11chにて 5W+3/4λモービルホイップ
・いばらきTK911局さん 茨城県大子町八溝山中腹 M5/5 QRB230.7km 3バンドチェックインTNX!!
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5
・横浜AG47局さん 神奈川県横浜市磯子区 5/5
・チバCH47局さん 千葉県船橋市 5/5
・ナガノDF58局さん 長野県伊那市 5/5
・セタガヤCBR250局さん 神奈川県川崎市麻生区高台 5/5
・東京AD913局さん 東京都町田市七国山 5/5
・よこはまDR302局さん 神奈川県横浜市都筑区月出松公園 5/5
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 5/5
・トチギJJ69局さん 栃木県日光市半月山駐車場 5/5 QRB159.6km
・さいたまBX71局さん 埼玉県越谷市 5/5
・カナガワZX9局さん 神奈川県山北町蛭ヶ岳鬼ヶ岩 5/5 3バンドチェックインTNX!!
・カワサキB73局さん 神奈川県川崎市川崎区大師橋 5/5
・さいたまDF68局さん 群馬県中之条町野反湖 5/5
・ナガノDF73局さん 長野県飯田市JARL県支部大会会場 5/5
・あたご10局さん 東京都江東区東京ゲートブリッジ 5/5

2 件のコメント:

いばらきTK911 さんのコメント...

いたばしAB303局、RC運用お疲れ様でした。

3,000m級のお山の上からの景色は絶景かと
思っていましたが、ガスっていたようですね。
残念ですね。

いやぁ~、今回の交信ありがとうございました。
まさか特小,市民ラジオでチェックイン出来るとは
思っていませんでした。飛距離約230kmとのことで
ビックリです。!(^^)!

当初、もっと南の方に行かないと、チェックインは
厳しいかと予想していましたが、標高3,000m級なら
八溝でもなんとか行けるかな?
と思い、ダメもとで運用しました。(^_^;)

特小で、初めノイズ混じりに貴局のお声が
聞こえて来た時には感動ものでした。!(^^)!
すぐに、DJ-R20Dのアンテナを横に向けたり、
高く持ち上げたり・・・と、試行錯誤で
良好ポイント探しをしてました。(^_^;)
なんとかノイズ無しポイントを発見!し、
運用してました。

市民ラジオの方もRS55とのことで、ローカル局並
に、かなり強力かつ安定して入感していました。

DCRの方は、先日の御亭山でご覧になった貴局追尾用?
8エレ八木でアンテナマーク3本で入感して
いましたが、RC終了後にロングホイップAnt.に
切り替えてみても、アンテナマーク2本で
強力に入感してました。さすが3,000m級ですね。

特小を除けば、もう少し北方面からのポイント
でもチェックイン出来たかもしれませんね。
今回の交信、ありがとうございました。<(_ _)>

いたばしAB303 さんのコメント...

いばらきTK911局さん

こちらこそ昨日は3バンドチェックインいただきありがとうございました^^

特小は私もクリアで驚きました。測定したところ見通しでした。後から考えると距離に比して強かったですね^^

また、市民ラジオは富士山で聞く八溝山からの信号と遜色無い感じがしました。悪天候なのに…流石でした。

また前週拝見した設備なのかな?と思いつつDCRでお声を拝聴しておりました。いつもながらラストのお声がけは嬉しいですね(笑)

また懲りず山からも声を出していきますのでよろしくお願いいたします!