2013年7月16日火曜日

絶対に切ってはいけません

594回/第595回板橋ロールコール尾瀬開催の模様です。
※結果は最下段に掲載しています

今回も信じられないトラブル続出・・(笑
物語は秋葉原から始まります。

実は前回の白山の帰りでブレーキパッドが無くなってしまったので(笑
パッドの交換とタイヤの交換も午前中に行い万全の体制で首都高の渋滞を嫌って秋葉原でブレーク。
駐車場に戻りますが・・・
「・・・・・・・・・・」
セルが回りません。キックも無いので途方に暮れていると上野のバイク街が近い事を思い出します。往年の面影は無い上野で同規格のバッテリと工具セットを調達。
電車で舞い戻り、職質を受けながらバッテリを交換して無事修理完了!
単なるバッテリー切れだったかと群馬を目指します。

今回沼田の宿は満室で渋川の宿を確保。
翌朝、沼田経由でロマンチック街道へ入り、尾瀬を目指します。

途中コンビニで食料を調達してバイクに跨ると・・・
「・・・・キュル・・・・・・・・・キキキ・・・・・」
秋葉原と同じ症状が(脂汗

30分以上放置して再トライするも掛からず。
コンビニに断ってバイクを置かせて貰います。
しかも尾瀬方面のバス停正面でエンコ(笑
ガソリンスタンドに到着してガス欠になったりとこういう悪運?だけは有ります。

バスも10分ほどで到着。バスで向かう事に計画変更!
ですが既に1時間半ほどのロス。
おまけに雨が降り始める始末。
今回ばかりは中止か・・先ずは大清水休憩所に向かいます。

登山早々。誰も登山者が居ないのが不思議だったのですが直ぐにその理由が判明します!あちゃー

先ほどの登山口の所でディーラーの試乗会をやっているなと眺めてていたのですが、その試乗車が定期的に追い越していきます。随分人気だしダートを長距離良く走るなぁとしか思っていなかったのですが、どう見ても運転慣れした挙動。
まさか・・上の一ノ瀬休憩所で予感的中。
そうやらエコカーで無料送迎する社会化実験を行っているとのこと(笑



あと20分は短縮出来た計算。

予想通り、ここから上は登山者でごった返しています。

雨も強く降ってきます。やはり下界と尾瀬では大きく天候が異なります。ここからずっと雨。
大清水から標高差600m強の三平峠をクリアする頃から土砂降りと化します。
燧ケ岳まで時間的に厳しいことは容易に予想できますが行けるところまで進んでみることに。

尾瀬沼まで下って来ると雨宿りのハイカー多数で満員状態。この人の多さには閉口。
静かなイメージが崩れてしまうのです。観光地化が甚だしく売店など多数存在しているのも興ざめ。

沼のサイドは正に尾瀬「らしい」のですが景色を楽しむ余裕は有りません。
小屋で雷雨となった為軒先避難。

雨は小降りになりますが時刻は既に12時半を回っており進む事を断念。
といってもここは完全に山に囲まれた平坦地。
さてどうしましょうか?開始時刻は刻一刻と近づいていきます。

どう調べてもここから時間内に行ける高所は限られます。
しかもバスで戻る事を考えると最終バス(15時50分発)に間に合わせる為には戻る方向でないと危険な香り;;

仕方なく先ほど越えてきた三平峠に戻ってロールコール開始を待ちます。
市民ラジオ ・・・・
特小 ・・・・
デジタル簡易 まさかの・・・・
何方のお声を捉えることが叶いません。




下山方向に若干開けた場所があったのを思い出して駆け下りていきますが、一瞬呼び出しでお声が入ったのみで復調出来ず。

10年以上振りの完全ボウズに終わってしまうのです(泣
御待機の方申し訳有りませんでした!

とぼとぼ降りて一ノ瀬休憩所へ。既に先のシャトルカーを待つ人10数名。
最終バスの1本前に乗ってバッテリーを抜いて来たいところ。この列を待っていては間に合いそうになく、歩いて下山。
結局1本抜かれただけでしたので選択は正解だったのですが・・・タッチの差で1本前のバスを逃し、結局最終バスで沼田方面を目指します。

老神温泉付近で無念の下車。コンビニでバッテリーを外す作業に(笑
最終のバスが行ってしまったとタクシーを呼ぼうとすると未だ沼田方面に行くバスがあると親切に教えて頂きます。感謝!

さらに沼田手前で下車。そうホームセンターで充電器を調達しなければなりません。
易々と入手に成功しますがバッテリーと合わせて重いのなんの・・・
ここでも土砂降りの雨に遭い、傘も調達。

さらにさらにバスに乗って沼田駅の宿へ。
当然前日バッテリーは新品にした訳ですから発電量に問題がある筈。オルタネータか。
ここで充電しながら悩みます。明日午前中にバイク屋に持ち込むべきか。

一か八かで尾瀬に再度アタックするか。
土曜日は秋葉原から尾瀬手前までは持った訳ですから尾瀬往復くらいはなんとか電圧が持つのでは・・・

と淡い期待を胸に眠りに就くのですzzzz

結局満充電になったのは朝方。昨晩充電を始めたのは正解だった様です。
さあ、これをまた背負ってバスに乗り込み、またもあのコンビニ前で下車。

バッテリー交換は素早く出来る様になりました。流石に(笑

天候は明るい曇りですが前方の尾瀬上空は黒い雲。雨になる前に出発。
一発で始動。奇しくもこのバイクには電圧表示もありますので測ると「12.6V」
迷わず尾瀬に戻ります。昨日通過した鳩待峠連絡バス乗り場の無料バイク置き場に停めて・・・
運命のエンジン停止。

うん!切っても12.4V。11.5Vがセルを回せる限界なのでこのまま電圧降下しなければ登山を終えて帰宅の途に就ける「筈」(汗

制限時間がないというのはこんなにも気が楽だとは・・・余り遅くなると有事の際店舗がやっていないという落とし穴はこの時はすっかり頭から抜けています(笑

乗り合いバス(人数が集まり次第発車するタイプ)は休憩する間も無く発車。
鳩待峠までは結構距離が有りましたが綺麗に整備されています。流石メイン道路。

やってきました鳩待峠。
ここから直接至仏山登山道が始まるのが大きな救い。
雨脚も強くなってくる中、登山スタート。

やっぱり人が多いのですが、下ってくる人ばかり。連休中山小屋で過ごした方が降りて帰宅するピークの時間なのでしょう。
私も今回そうするつもりだったのですが・・・


この山の道標はたまにある距離表示のみ。山頂まで4.5km。

登るにつれて雨は強烈に降り注ぐのは昨日と同じなのですが空が明るく回復に向かっているのは間違い有りません。

1時間半掛からず山頂に到着。昨日と順序を変えるべきだったでしょうか?(笑

視界は全く無く雨も降っていますがそれより下から巻き上げる強風が深刻。
すぐさま着替えますが体感気温は10度を下回ります。


時刻は11時半。
木の陰に隠れながらワッチ開始。
ロールコール開始時刻を待ちます。

おお!時折何方かの声が入ってきます。なんとかボウズを逃れることが叶うのか(笑
いよいよ13時。市民ラジオからアナウンスを開始します!

サイタマKM117局さんのFBコールキャッチ!流石強力です。
さいたまDF68局さんとさいたまBF19局さんは合同運用とのこと。物見山から嬉しい3バンドチェックインを頂きます!

しばらくするとどうも方向が違う事に気付きます。山頂に人が多かったことも有りますが何時もの如く後半には人もまばらに。
そのタイミングを見計らって南側(と思われる)の山頂直下に下りてのアナウンス。

!もっと早く移動していれば・・・多くの方からレポートが良くなったと云うレポートを頂戴します。
しばらく延長してのアナウンスも終了し下山開始。

暫く降りていくと空が明るくなってきます!

みるみる雲も晴れてというか雲の下面より低い場所まで来ると晴れ間が!
今月初の山岳地での晴れた状態(笑


さあ、戻って来ましたバイク置き場。
未だ17時なので有事の際はなんとかなるでしょう(笑

キュルキュル・・・「ドドドドド・・・」掛かった!
心配された電圧降下はほぼ無く、高回転を保つべく、昭和ICから高速で。

およよ・・・電圧は思ったより上がらず現在12.3V。
本庄児玉より渋滞とのことで何時もの254号へ。
お気に入りのコースは渋滞皆無なのが魅力。流れも速い!

ですが、段々と電圧が落ち・・・飯能を過ぎて入間の辺りでいよいよ11.6V。
給油のためピットインするのは・・・今でしょ!
なんとかエンジンも掛かり、あとはノンストップで。

16号で八王子をクリアする頃には11Vを切ります。エンジンを切った瞬間エンコ決定。
ドキドキしながらなんとか帰宅が叶いました。
最終9.6V(笑

やっぱりかの山口ツーリング以来バイクトラブル続出。長距離走行も良し悪しですね。
またどうぞ宜しくお願いします!!

<第594回板橋ロールコールの結果>

・2013年7月14日(日)13時30分から14時40分
・群馬県片品村三平峠(尾瀬峠)(1762m) より

#市民ラジオ3chにて
・残念ながら何方も捉える事が叶いませんでした

#特小レジャー単信3ch
・残念ながら何方も捉える事が叶いませんでした

#デジタル簡易無線15ch⇒11chQSY
・コール確認出来ず 15ch 1415頃DCRL


<第595回板橋ロールコールの結果>

・2013年7月15日(祝月)13時00分から14時40分
・群馬県みなかみ町利根郡片品村至仏山(2228m)百名山s56/100より

#市民ラジオ3chにて(1回目山頂北向)
・サイタマKM117局さん 埼玉県所沢市葡萄峠 RS52/51
・さいたまBF19局さん 埼玉県東松山市物見山 41/51
・さいたまDF68局さん 埼玉県東松山市物見山 53/51

#市民ラジオ3chにて(2回目山頂南向斜面)
・さいたまDF68局さん 埼玉県東松山市物見山 57/54
・さいたまBF19局さん 埼玉県東松山市物見山 51/51
・イバラキRA136局さん 千葉県富津市鹿野山 51/51 時間外見通し外QRB196.5km

#富士山レピータ14時10分頃南向き斜面
・残念ながらどなたも確認する事が叶いませんでした

#特小レジャー単信3ch14時15分頃南向き斜面(北向きは感無し)
・さいたまDF68局さん 埼玉県東松山市物見山 M5/5
・おおたと59局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 5/5
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 5/5
・サイタマAD421局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県東松山市物見山 5/5

#デジタル簡易無線15ch⇒11chにて 5W モービルホイップ手持(1回目山頂北向)
・さいたまMC305局さん 埼玉県白岡市 M5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県東松山市物見山 5/5 3バンドTNX!
・さらしな801局さん 群馬県中之条町渋峠 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県東松山市物見山 5/5 3バンドTNX!
・サイタマAD966局さん 東京都東久留米市IY屋上 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5

#デジタル簡易無線15ch⇒11chにて 5W モービルホイップ手持(2回目山頂南見向き斜面)
・イタバシAA415局さん 群馬県片品村丸沼高原 5/5 2日間ご待機もTNX!
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・ぶんきょうRK708局さん 東京都文京区文京シビックセンター 5/5

0 件のコメント: