2013年6月24日月曜日

一難去ってまた一難

588回板橋ロールコール南アルプス光(てかり)岳開催の模様です。
※結果は最下段に記載しております

土曜の夜に浜松市の浜北入り。恵那山開催以来でしょうか。
顎の腫れが引かず、17時には就寝。晩酌抜きは非常に珍しいのですが非常に健康的(笑

上町の中心部にて
結果、早朝起床に成功。
一路152号線を北上します。天竜の先は2箇所ほど未整備で道路が寸断されており、今回は峠越えをこなすのが最大の難関。

先ずは兵越峠。おもったよりも静岡側は整備されており難なくクリア。赤石岳開催時の様な迂回は大丈夫かと胸を撫で下ろします^^

ですが甘かった。上町(写真)から下栗の里へ登っていく道路に南アルプス方面通行止めの文字が。登って抜け道を探すか戻るか・・今回はセオリー通り戻ることに。もう1箇所峠を越えていく道に賭けます。

日本のチロル
途中路を誤ったか、下栗の里の標高1000m弱付近に到着。日本のチロルと呼ばれるだけあって急斜面に点在する集落は日本離れした景色。迷いこんだとはいえラッキーでした。
丁度、しらびそ高原への分岐路でしたが南アルプス方向は下った方向。。。

いつの間にか主道に合流し、峠越えに成功!なんとか登山口まで行けそうな雰囲気。

「ピピー!」
笛がこだまします。何事?

工事現場の様でガードマンの制止を受けます。
「釣りですか?」
「山登りで通りたいんです」
「日帰り?16時半にはゲート閉めるから17時までには通ってくださいね」

むむ!なんと土砂崩れによる有人ゲートの様です。確かにこの付近は落石がさらに散乱。
謎掛け?16時半には閉まるのに帰りは通れるとはどういう事なのでしょう。
無人になっても通れるのか?でもそれを訊くと薮蛇になりそうなので黙って通過(笑

さて、困りました。帰りの時間を厳守しなければならずこの時点で山頂は断念せざるを得ません。
ゲート突破作戦はリスク高し。先週のこともあるので是が非でも17時前には戻ってこなければ。

その先は昨年の赤石岳へアクセスした道路と酷似した雰囲気。この山深さは南アルプスならでは。

易老(いろう)渡までは20分ほどで到着。時刻は10時過ぎ。
兎に角準備して山頂方向を目指すことに。
標識では光岳まで8時間。門限さえなければ充分19時前には戻って来れるのですが(泣

登山道の危険度を測って下りのランニング作戦が遂行出来るかによってどこまで山頂まで迫れるかが決まってきます^^

やはり最初から山頂まで行けないと判っている登山ほどテンションの上がらないものも有りません。心なしかペースも上がらず;;
気になっていた、登山道の状況ですが南アルプスらしい、たおやかさはあるものの、浮石が多い!
人工で積んだのかと錯覚してしまう程ですが、沢沿いでもあり元河原だったのでしょう。
いずれにしてもこの付近は走っての下山は難しそう。


これまた南アルプスらしい、変わらぬ景色を登って面平に到着。
この辺りまでは九十九折れの急登でしたが、やっと尾根に出た感じ。ですが景色は変わらず(笑)

赤石岳を彷彿とさせる長い登りが続きます。

12時。時間を逆算するとRC終了後急いで下ってもこの付近が限界。
時間は余裕があるのですが距離ばかりは無視出来ません。東側が開ける尾根は20分あれば余裕で行けそうなのですが、悔やまれます。標高は2250mほど。

13時。この場所で無念の中腹開催開始です!

やはり東側は厳しいのですが西方向には頗る良好!
三重県のミエAA469局さん、滋賀県のヒョウゴTF246局さん・トットリTF238局さんとクリアでした^^

今回も御地元、長野各局さんのチェックインを頂き顔も綻びます。
何時も有難う御座います!高嶺山は非常にロケも良さそうな印象を持ちました。

リミットである14時も回ってしまい急いで下山開始!ギフAA365局さんのDCR入感があったのですが応答出来ず残念。

結局JOGペースで下山慣行!
15時40分にバイクの元まで戻ってきます。あと1時間粘れた計算。ですが尾根を目指してもギリギリ戻って来れるかどうか。途中のアクシデントを考えると妥当な選択だったのかもしれません。

もちろん無事ゲート通過!先週に続き天気雨。
ですがこの場所がゲートだとすると余裕で通れる?今後時間外に覗いてみるしか無さそうです。
この先の聖岳アタック時に通ることが出来れば有効です^^

飯田回りで戻るか悩みますが天竜-浜北と元の道をトレースすることに。
22時に帰宅。不甲斐ない内容でしたが残りの南アルプス下見としては非常に良かったと思います。チロルが圧巻でしたね。

皆様今回も有難う御座いました!またご次回どうぞ宜しくお願い致します!



<第588回板橋ロールコールの結果>

・2013年6月23日(日)13時00分から13時55分
・静岡県静岡市葵区川根本町長野県飯田市光岳中腹(2250m)より

#市民ラジオ3chにて
・ながのAF45局さん 長野県下伊那郡高嶺山1600m RS53/53
・ナガノDF73局さん 長野県下伊那郡高嶺山1600m 55/M5
・ナガノAA601局さん 長野県下伊那郡高嶺山1600m 58/58
・ギフAA365局さん 愛知県北設楽郡豊根村ちとせ山 53/53
・ミエAA469局さん 三重県亀山市野登山 53/52
・ヒョウゴTF246局さん 滋賀県米原市伊吹山 52/52
・アイチAE114局さん 長野県木曽王滝村御嶽山中腹2200m 52/53
・トットリTF238局さん 滋賀県米原市伊吹山 52/M5
#特小富士山レピータ
・山頂に達する事が出来ずアクセスが叶いませんでした。御待機の方申し訳有りませんでした。

#デジタル簡易無線15ch⇒11chにて 5W モービルホイップ手持
・ミエAA469局さん 三重県亀山市野登山 M5/5
・ナガノDF73局さん 長野県下伊那郡高嶺山1600m 5/5
・ナガノAA601局さん 長野県下伊那郡高嶺山1600m 5/5
・ながのAF45局さん 長野県下伊那郡高嶺山1600m 5/5
・ヒョウゴTF246局さん 滋賀県米原市伊吹山 5/5
・トットリTF238局さん 滋賀県米原市伊吹山 5/5

2 件のコメント:

ミエAA469 さんのコメント...

お疲れ様でした。
お蔭様で2週連続でチェックイン出来て嬉しかったです。
ありがとうございました。

いたばしAB303 さんのコメント...

ミエAA469局さん

沖縄開催のEsチェックインに続き有難う御座いました!
無事信号が届いて良かったです。
赤石岳開催が思い出されました。

この付近の良い下見と成りました。
またどうぞ宜しくお願いします!