2012年11月11日日曜日

格言

525回板橋ロールコール丹沢蛭ヶ岳開催の模様です。

※結果は最下段にあります

『登山は丹沢に始まり丹沢に終わる』
有名な格言ですが、ちょっとだけ分った様な気がしました。

第425回ではその前のヤマビル攻撃に続き、時間切れで丹沢山にて敗退・・・↓
http://toku-ism.blogspot.jp/2011/11/blog-post_23.html

なんといっても丹沢を知るには最高峰も一度登っておく必要がある・・・とは分っていたもののそのコースの長さに躊躇しておりました。
通常は最低でも一泊二日のコース。
前回は単なる寝坊でしたが、コースを再考すると道志みちの青根集落からの方が短い模様。
でもそこまで迂回するのに時間が掛かってしまうので「あの」5kmの林道歩きを選択することに。

当日、やはり空はどんより鉛色。
自宅の部屋から丹沢山が見えるのですが、そこから北に向かって雲が掛かっているのがはっきり見えます。雪雲ではなさそうなのが唯一の救い。

今回、実は苗場山に向かう予定だったのですが午後から天候が崩れるということは・・・雪になるのは間違い無し。ヤマレコにもレポートが上がっていません。前日の夜に雨になってもリスクの低い蛭ヶ岳を選択したのです。片道11kmの登山は堪えますが天気には勝てません;;

ヤビツ峠越えではなく、今回宮ヶ瀬湖回りで登山口までアクセス。30分位は短縮出来たかな?

朝8時45分。塩水橋到着。先週に比べれば暖かい位(笑
ゲート前の余地はポールで仕切られており(昨年までは無し)、駐車可能台数は減ってしまっていますので要注意。

私は原付2種でしたので特等席確保。人気のある駐車スペースでは有利ですね^^

さあ、5kmの面白くない林道歩きからスタート。
舗装の勾配は危険度が少ない反面。変な筋肉を使い結構堪えます。
急ぐ時は尚更。

登山はハイスピードで登る、ということより、「如何に平坦路から速度を落とさないか」を何時もテーマにしているので、今回林道終点までは1時間を目標に。そう、5km/hという自分に対する課題を課します。そうでもしないとこの舗装道は退屈そのもの(汗

前回の記録を見て思い出し、今回はハンディ機片手に登っていきます。すれ違う人も少なく、更には遮るものもないのでロッドアンテナ全開!
トウキョウAB625局さんのCQが入ってきますが届かず・・・それにしてもノイズの少ないこと!

若干の紅葉を愛でながらひたすら進み、9時35分登山口に到着。ここまでは順調です。
心配された雲行きも未だ大丈夫。
丹沢山までは林の中を進みます。

砂防堰の付近にて。
ここから2kmは九十九折れで尾根を目指す格好。

今回はストック無し、アイゼン無しの日帰りピストン軽装仕様^^
シェラフは装備していますが、いざという時は大きな二つの山小屋があるので心強いです。
そ、そう無線機も有りますし・・・(笑

時間との闘いではありますが、この気持ちの余裕が大きいですね。10時40分丹沢山到着。

前回鬼門の地は足も止める事なく先を目指します。

みやま荘はやはり人がごった返しており、人気の高さが垣間見えます。
肝心の無線運用としては景色の悪さに比例するのか前回正直言って良くは有りませんでした。宮ヶ瀬の方に下りていく最後の肩あたり以外はパッとしない感じでした。

ここから先は自分に取って未開の地。
何時もながらドキドキワクワク♪

下り始めて(蛭ヶ岳までは数回の登りなおしが有ります)直ぐに感激。
「素晴らしい景色!」
雲ってはいますが、その雰囲気の良さには驚きます。この辺りがコースのクライマックスなのかもしれません。
隣の不動ノ峰までの登りは高山に来ているかと錯覚するほど。

海外から来ているカップルに遭遇。なにやら英語で会話しているので恐る恐る片言で話しかけてみると「コンニチハ。アリガトウゴザイマス」通じていなかったのか(笑 失礼しました。。。






11時45分。待望の蛭ヶ岳山頂に到着!
この悪天候が予想される直後なのか、ひっそりしています。山頂には8名ほどが休憩しています。
山小屋から無数の視線を感じるのは気のせい気のせい(笑

荷物の多数を占めていた防寒対策を施して東側の斜面に陣取り運用開始!

開始して直ぐに丹沢山との違いを実感することになるのです。


丹沢山や大山では山頂が広く、また建物も多いことから各方向を狙うにはそれぞれ陣取る必要が有りますが、ここでは山頂が比較的コンパクトなことから各方面を狙うことが出来ます。
当然、付近では一番高いことから飛びも頗る良好^^

また、大山で泣かされる8chの工場ノイズもここでは奥まっている為届かず。即ち、ノイズレベルが圧倒的に低いんです。首都圏の山岳としては稀有な存在でしょうか。

でも欠点も垣間見えます。奥まった位置である為、前衛峰の麓に当たる市街地は影になってしまう感じ。これは景色からも容易に想像できます。
総じてDX向きともいえるでしょうか。
八溝山の北関東RC1局さんも非常に強力にコンタクト頂くことが叶いました!

今日は11月11日であったことから、勝手に市民ラジオ中心にと思い込んで板橋RCもアナウンスさせて頂きましたが、CBに不利な悪天候にも関わらず多くの方に呼んで頂きました。
やっぱりCBも良いですね^^
そのCBの部が終わった直後、いきなり大粒の雨が落ちてきます。
ザックカバーを掛ける暇も無し。特小の部は撤収しながらのアナウンス。

久しぶりの丹沢運用とあって、その飛びに改めて感激。
やはり丹沢の特小の飛びは特異です。ガントラの微弱電波も良いのですよね~不思議な山塊です。

一旦小康状態になるのかと頑張ってみますがますます降りが強くなってきたので、お隣不動ノ峰の東屋まで退避する事に。ロケの良いところは雨や風を避ける場所も総じて無いんですよね~

約30分。デジ簡開催が遅れ申し訳有りませんでした。
呼んで頂く方の様子からして待って頂いた方が多く、恐縮しきりでした。

この東屋、東屋の域を越えていまして、屋根はトタン、鉄骨がしっかり入っていていかにも無線には不向きなのですがいざ設置してみるといやいや飛んでくれました。助かった~;;
鉄則である、雨どい付近にアンテナを構えると良い塩梅。東屋ファン(笑 としてはいろいろ試してみたかったのですが如何せん時間が有りません(汗
モービルの方が多かったのが印象的でした。

無事ロールコールも終了・・・時計は15時40分。この雨天ですから既に暗くなってきています。急いで下山開始!
丹沢山では宿泊者の方で賑やか。この時間に不思議な光景。

ギリギリ暗くなる前に林道に入れるかと思っていましたが甘かった。久しぶりの光を焚いての夜間下山と成ってしまいます。
まさに前回同様の雨の中の林道下山。5kmは意外と近く感じ、18時無事バイクの元へ。
厚木まで殆ど車に出会うことなく、無事帰宅。
悪天候時にはこの様な開催の機会が増えるかもしれません。

皆様今回も有難う御座いました!


<第525回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月11日(日)13時00分から15時30分
・神奈川県相模原市緑区足柄上郡山北町蛭ヶ岳(1672m)山頂及び不動ノ峰(1614m)より9/100(再)

#市民ラジオ3chにて山頂
・サイタマAS326局さん 埼玉県富士見市 RS54/54
・サイタマUR2局さん 埼玉県所沢市 55/55
・よこはまUQ3局さん 神奈川県横浜市港北区 55/55
・かながわCG61局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/57
・ヨコハマYS25局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖100mW 57/M5
・かながわCE47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/59
・サイタマAC109局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 57/54
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区公園 53/52
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 54/54
・かわさきTR375局さん 神奈川県清川村宮ヶ瀬湖 59/59
・ヨコハマAA815局さん 神奈川県横浜市旭区 56/53
・カナガワCB124局さん 神奈川県南足柄市 58/54
・とうきょうCA52局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/59
・ながのCW47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/59
・カナガワFZ15局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/58
・イタバシAA415局さん 東京都板橋区板橋サティ屋上 52/53-5
・かごしまGL90局さん 神奈川県綾瀬市 57/55
・サイタマAB847局さん 埼玉県久喜市ショッピングモール 57/52
・チバZZ664局さん 千葉県長生郡長南町 56/51
・サイタマMK2局さん 埼玉県熊谷市荒川河川敷 54/52

#特小レジャー単信3chにて 蛭ヶ岳山頂
・かながわCG61局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 M5/5
・カナガワFZ15局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5
・サイタマR32局さん 神奈川県厚木市?モービル 5/5
・おおさと59局さん 埼玉県吉見町 5/5
・チバZZ664局さん 千葉県長生郡長南町 5/5
・ヨコハマAA815局さん 神奈川県横浜市旭区 5/5 

#デジタル簡易無線15chにて 不動ノ峰東屋内5Wモービルホイップ
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5
・カナガワCB124局さん 神奈川県南足柄市 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さん 東京都墨田区 5/5
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 5/5
・セタガヤCBR250局さん 神奈川県川崎市麻生区 5/5
・サイタマMC305局さん 埼玉県所沢市モービル 5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区 5/5
・むさしのSR911局さん 東京都八王子市 5/5
・みやぎFS43局さん 埼玉県さいたま市モービル 5/5
・トウキョウAA909局さん 東京都町田市モービル 5/5
・よこはまBP37局さん 神奈川県相模原市中央区 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都江東区東京ビッグサイト 5/5
・とうきょうAJ20局さん 東京都杉並区モービル 5/5

(注)今回のルートは標準時間片道6時間のコースです。時間配分にはご注意下さい^^;

0 件のコメント: