2012年10月17日水曜日

駆け降りる紅

517回板橋ロールコール飯豊山開催の模様です。

日本百名山を踏破された方の記録を見ると、北海道幌尻岳・南アルプス光岳・屋久島宮之浦岳と並んで一番最後に登られる傾向のある飯豊山への挑戦。
当然アクセスも長く困難が予想されます・・・

CMの関係で今回も土曜の昼過ぎに自宅をバイクで出発。今週は完徹2本半徹1本といささか体調不良ですが果たして山頂にたどり着けますでしょうか?

会社に立ち寄り、今回も下道で北上。何時もの4号線では時間が掛かるので久しぶりにバイパスで。エコの影響?以前よりは全体のペースは控えめ(笑
23時半。今回は白河で飛び込み宿探し。競争率が高いのか、会津若松や喜多方では全て埋まっていました。
明くる朝。6時前に宿を発ちますが喜多方中心街にて道迷い。城下町の性?国道が右往左往している上に道路標識の案内は併記されていたり途切れたりで川入方面の道が判りません。
同じ峠を行ったり来たり。ようやく本筋を発見しますがかなり距離と時間をロス。
結局川入の登山口には10時半到着。今回も急がねば!

ご覧のとおり、この時点ではピーカンなのですが肌寒い。
それもその筈。ここまでの道路の気温計では3度を記録していた箇所も寒い筈です。

登山届けを出して出発!車が多いのでさぞかし下ってくる人が多いのだろうと身構えてしまいますがまばら。片道11km以上ありますから日の出組もまだ山中なのでしょう。

スタートして暫くは樹林帯でしかも土山の風情。関東のローム層っぽい感じすらしてなんだか丹沢の山にも似ています。

この飯豊山の路程は距離表示。ポイントポイントで次までの距離が表示される仕組み。

尾根に飛び出してもさらに尾根歩き・・・三国山の稜線に取り掛かると突然岩山に。この変化は楽しいの一言。この山域にファンが多いのも頷けます。
1時間掛かって三国山山頂に。山頂はまだ遠くに有ります。
さらに加速!ですが刻一刻とロールコール開始時間は容赦なく迫ってくるのです(汗

結局、飯豊山中腹にあたる、山頂から2km弱手前のポイントで13時を迎えてしまい、ここでロールコール開催。
自業自得とはいえ、もっと時間が欲しかった(泣



ですが、ロケーションは素晴らしく、市民ラジオでは新潟県は弥彦山からチェックインを頂きます。
にいがたBG69局さんと久しぶりにコンタクトが叶いテンションも上がります^^

デジ簡では、なんと仙台市内のミヤギBA102局さんからのチェックイン!蔵王回折の模様。シビアとはいえ、しっかり入って来たのには魂消ました。

終了後、紅葉が進行する山頂下を後ろ髪引かれる思いで下山開始。
まばらとは云え、山頂から下ってくる方もちらほら。
でも総じてその間隔は10分ほど。やっぱりアルプスの異名も頷けます。

帝釈山移動の、トチギKN46局さんは付属ホイップのザックの中のDCRでも終始強力に入感。
素晴らしいロケですね^^

天候も下り坂。ですが雨の心配は無く、絶好の山頂アタックの天候だったことは確か。


16時半には登山口に戻りますがここからバイクの旅が長かった(汗
国道121号線を駆使して距離を短縮し燃費は40km/l近くを記録しますが、帰宅時刻は午前2時を記録(笑


また挑戦したいですね~
皆様有難う御座いました!


<第517回板橋ロールコールの結果>

・2012年10月14日(日)13時05分から14時20分
・新潟県小国町飯豊山草履塚(1908m) より

#市民ラジオ3ch→8chにて
・にいがたBG69局さん 新潟県弥彦村弥彦山 51/51

#特小レジャー単信3chにて
・残念ながら何方も確認する事が叶いませんでした

#デジタル簡易無線15→17chにて
・トチギKN46局さん 福島県南会津郡帝釈山 M5/5
・イバラキJA11局さん 茨城県日立市高鈴山 5/5
・ミヤギBA102局さん 宮城県仙台市若林区 5/5
・イバラキTK911局さん 5 DCRL
・イバラキAB110局さん 5 DCR

0 件のコメント: