2012年9月3日月曜日

ゲリラ雨飾り

505回板橋ロールコールの模様です。

※結果は最下段に有ります

土日は1エリアは局地的な雨が降り続くという天気予報。
ならば、と天気の良い地域を選んでRCに臨みます。これも月初めの特典(笑

向かった先は何時もの信州松本。
土曜の夕方に出発し、日付の変わる直前に到着。すっかり町並みも憶えてしまいました。今回もバイクです。
夏休み最後(最近はそうでもないんですね)なのかどこのビジホも混んでいます。
偶然キャンセルが出た宿を幸運もゲット。今回は野宿回避。
一人作戦会議。
常念岳にするか焼岳にするか・・・でも内陸ほど不安定な予報です。
思い切って確実な晴れが期待出来る日本海側を目指すことに。

明くる朝。やはり松本上空は今にも振り出しそうな空模様。
普段雨が多い、その名も雨飾山を目指します。
移動距離は結構あるものの、山頂までの登山路が4kmと短いこともあって余裕だろう、この時は思っていました;
その読みも半分正解、半分不正解。
 
天気は確かに北上する程に回復。
ですが、肝心の登山口が判らず・・・湯峠という峠へ。ここから通行止めで砂利道。
しかも雨飾山を示す立派な看板があってこの付近が登山口かと徒歩で進んでいきます。
20分程進んで大きく下り、しかもあさっての方向を目指していることが判明。
携帯が圏外ばかりか、GPSも一時使用不能でまるでどこにいるのか不明。
鉄則である、元に戻ることに。
ここでGPS復帰。やはり違ってる!急いで登山の格好のまま戻ります。しかも結構な下り。
往きに見逃していた三叉路の看板を確認するとここを入っていくと登山口があること判明。
 
バイクで5分ほどの場所でした、何てこった;
 2分も掛からず登山スタート。しかも時刻は既に12時10分。急がなければ!
写真のような立派な看板が道案内してくれるのですが当然眺める余裕無し。
400mおきに*/11という案内が掲示されています。都合4.4kmの道のり。この短い距離に標高差は800m強。これまでの山に比べると余裕なのですが、今回はちょっと様子が違います。

登山道自体が狭く、岩が多く登りにくいのもあるのですが、なんといっても足が上がらない!
体もずいぶんと重いのです。
ペースの上がる15分を経過しても変わらず、というかペースダウンに見舞われます。

情けない・・・本格登山が間隔が開いてしまったからなのか。思い当たる節は2日前の夜中に寝ぼけて筋を伸ばして足が攣ってしまった事位・・・ってそれか?!

7/11合目でRC開始時刻である13時を迎えてしまいます。
沢を渡った谷底でかつ林の中、携帯は圏外。そんな久しぶりのピンチでロッドアンテナを駄目もとで延ばしてRC開催。しかも小声(汗

すると・・・
ナガノTM285局さんからすかさず呼ばれます!やはり御待機下さっていた模様。
挨拶もそこそこにMLの方に遅れる旨QSPもお願いしてしまいます。
本当に有難う御座いましたmm

続いて、何時もご参加頂いている、ナガノAA601局さんからもコール頂きます。
完全にロケも悪い筈なのですが良好に頂きます。

さらに山頂へと目指しますがやはりその歩は遅く、中々山頂は近づいてきません。
いつの間にか森林限界を超えて見晴らしの良い尾根へ飛び出します。
この時間帯、下山される方と多くすれ違います。

梯子有り、岩場有りと当初予想していた低山の景色とは全く異なるどころか高山の風情。
ここから直ぐに糸魚川の日本海側が望めることからも冬場は相当に厳しい気象条件の山なのでしょう。雪渓もちらほら。


14時。やっと山頂直下まで辿り着きます。
ここからが急登。この標高差は嘘ではないか?と本気で思ってしまいます。

やっと山頂到着。
既に山頂にいらっしゃる一団が下山に取り掛かる最中で間も無く山頂独り占め。




直ぐに市民ラジオからRC開始します。
長野各局さんがご待機下さっており、至極感謝。お待たせしました!

続いては能登半島は碁石ヶ峰から、お馴染み、いしかわ4137局さん、とやまHT27局さんからお声掛けいただきます。
ギリギリ山を掠める位置関係ですが海を挟むだけあって流石強力!

特小では今回もショートアンテナのリグ。なんと、ナガノTM285局さんからチックイン頂きました^^

デジタル簡易では、前回の川崎開催の検証も行うべく、本体付属のホイップでも運用。
結果、それほど変わらずのレポートを頂きビックリ。ただし当方がモービルホイップや八木に変えたら流石に信号に差が出ました。前回の飯室山は異常伝搬だったのか。

終了後、16時過ぎまで粘って下山開始。
今回も帰りはほぼノンストップで走ります。
途中ゲリラ豪雨に遭っては去っての繰り返し。
日付が変わる頃無事帰宅出来ました。

もう少し体力付けないといけませんね。
またどうぞ宜しくお願い致します!

 
 
<第505回板橋ロールコールの結果>
 
・2012年9月2日(日) 14時15分から15時30分
・長野県北安曇郡小谷村/新潟県糸魚川市雨飾山(1963m)百名山s41/100より
 
#市民ラジオ3chにて
中腹7/11合目より
・ナガノTM285局さん 長野県塩尻市高ボッチ高原 QSP有難う御座いました!
・ナガノAA601局さん 長野県辰野町鶴ヶ峰山頂 RS53/53
山頂より
・ナガノAA601局さん 長野県辰野町鶴ヶ峰山頂 RS58/58
・ナガノM3104局さん 長野県辰野町鶴ヶ峰山頂 57/57
・ナガノTM285局さん 長野県塩尻市高ボッチ高原 56/56
・シズオカYM181局さん 長野県塩尻市高ボッチ高原 54/53
・いしかわ4137局さん 石川県中能登町碁石ヶ峰山頂 55/55
・とやまHT27局さん 石川県中能登町碁石ヶ峰山頂 55/53
・いしかわ4137局さん 石川県碁石ヶ峰100mW 53/52 8ch
・ナガノAA601局さん 長野県辰野町鶴ヶ峰山頂 55/55
 
#特小レジャー単信3chにて
・ナガノTM285局さん 長野県塩尻市高ボッチ高原 RS41/41 当方ショートANT
 
#デジタル簡易無線
・ナガノTM285局さん 長野県塩尻市高ボッチ高原 M5/5
・いしかわ4137局さん 石川県中能登町碁石ヶ峰山頂 5/5
・とやまHT27局さん 石川県中能登町碁石ヶ峰山頂 5/5 実験TNX!
 
-登山口アクセスに時間が掛かり白根山の様に大幅に開始が遅れ申し訳
有りませんでした。

0 件のコメント: