2012年1月22日日曜日

雪、雪、雪

441回板橋ロールコールの模様です。

前日になんとか荒島岳から圏内の「越前大野駅」まで到着。
福井市内は全く雪がありませんでしたが、この辺りは結構積もっています。
50cm位でしょうか?

明日の登山に今からわくわく・・・
心配なのはお天気。
この時間帯みぞれ混じりの雨という状態。
明日はどうでしょうか?天気予報によっては晴れだったり雨だったり・・・

明くる朝。
宿からの景色は霧雨。好転してくれると良いのですが・・・
この駅から目的の最寄り駅「勝原(かたはら)駅」は3時間に1本のダイヤと
いうこともあり、タクシーで向かいます。
心配していた距離も15分ほどということですので一安心。
バスもある様です(ただしこの時期は7時台に1本/日のみ)。

やってきました!
カタハラスキー場兼登山者用駐車場。
ここが勝原コースの登山口になります。駅からは徒歩10分ほど。

スキー場は営業していませんでしたが、登山者の方で賑わっています。どうやら降りてきた方々の様です。

ヤングな方はいらっしゃいませんでした。
8時40分。いざ登山開始!
といってもスキー場のコース直登!

いきなりの急勾配にちょっとビビリながら登っていきます。
最短ルートで尾根に飛び出すのですから仕方ありません。
ズボ!お約束の踏み抜きを数回。いや度々^^;腰以上埋まってしまうのはまだしも、足をひねってしまわないかヒヤヒヤものです。心配していたトレースは沢山ありますが、新しいのはあんまり・・・後でこの理由を知ることになるのです(汗
気がつくとこの様に霧が晴れ、視界もクリアになってきます。この辺りはまだ暖かいのですが、逆に登りくいのなんの; アイゼンを装着するか迷いますがスノーシュー一本でいけるところまで登ってみることに。 それにしても気持ち良い!最高です。  これが山頂だとどんなことになっているのか・・・涎とにやけ顔を押さえながら歩を進めていきます。 アチー。汗が噴出して来る頃、上半身は長袖シャツ一枚に。 風も無いしもしかして山頂も快適かも?
今回はペンキやリボンは当然見えませんがこのトレースで迷うことは無し。

でも2kmや3kmの看板はありました。冬季登山者向けなのでしょう。

この時期の登山としては容易にアクセス出来ることから人気なのだとか。確かに下山までに10名位の方に遭いました。
これはここ数回では最多の賑わい(笑

シャクナゲ平ではテン泊している方がいらっしゃいました。
さぞかし楽しいのでしょうね♪

ここからは急登の連続。下をみると怖い!高所には比較的強い方なのですが、それでも身が竦むほど。下りが怖そうです。
本当に滑落してもおかしくないポイントが数箇所。
しかも降りる方がしりもちを着いているのかスロープ状になっており怖さに拍車が掛かります。

そこをクリアするとこの通り。銀嶺。筆舌に尽くしがたい絶景が広がっています。
これだから雪山はヤメラレマセン;

山頂はもう少し!
ですが時刻は10時20分。あと10分しかありません。
少し走ってしまいました(爆

山頂!着いた~
走ったキックバックで身動き出来ず(汗
結局10分ほど遅れて特小の部スタート!

山頂を示すものはこの通り。埋まっていますが、推測するに山頂に違い有りません。
サブ~遮るものは何もなく一気に着込む羽目に。



お!何か聞こえてきます!
ミエAA469局さんです。耳を疑いますが変調は疑いようがありません。
三重県桑名市の多度山とのこと。距離を感じさせないクリアさです。
お団子1個点いていたでしょうか?
帰りに調べたところギリギリ見通しの様です(気差補正後)。可視光だと見通し外ではないでしょうか?電波ってやっぱり不思議です。

続いて、ミエAC129局さんからコール!三重各局さんこの寒い中皆様アクティブです!
なんと御在所岳からとのこと。結構雪もあるそうです。寒い中チェックインも有難う御座いました!
特小でまさかの三重県2局さんからコールを頂戴し改めてこのロケーションに驚きます。
今までRCに気を取られて周りの景色が視界に入ってこなかったのですが、霊峰白山、部子山、そして北アルプスと絶景!
さらに調べてみたところ、南アルプスや藤原岳も見えている様です。
藤原レピータアクセス失念しておりました(汗
続いてデジ簡オペレート開始!
ここで驚きの情報をキャッチしてしまうのです(怖

デジ簡では嘘でしょう?という位各局さんのお声がクリアに聞こえてきます。
特小で聞こえていたとはいえフルスケールともなくと感覚がおかしくなってくるほど。
アイチNY28局さんにも何度かコール頂いておりましたが、こちらからは届いていなかった模様。
残念でした。
なごやCE79局さんはなんと四日市港。見通し外なのにこの安定度。口あんぐり。
また、3エリアの局長さんの声も入っておりました。

情報というのは、ここ荒島岳がここ最近話題になっているとのこと。
遭難騒ぎがあったというのです。
山頂で聞いて良かったです(笑

滑落したのち、無事自力で下山したそうですが、ここまでの道中を思うと納得。
私も小規模な滑落は何度かありますが、這い上がるのが大変なんですよね。
人が少ない山域では焦燥感が先行して正確な判断も曇ってしまいます。

うーーん。下山は細心の注意で早めに降りていかなければ。
市民ラジオはデジ簡の後だったからなのか、安定しているものの強度は感じられず。
でも変調にはいつもながら惚れ惚れするのです。

ここで、ガツンと聞きなれたお声が。
ながおかHR420局さんその人。
9エリアまで迎撃してくださるとは伺っていたので待ってました!
やっぱり嬉しいですね。
特小・デジ簡でも強力にお相手頂くのでした。
ナゴヤAA718局さん、ミエJN220局さんも有難う御座いました。



ふくいZ136局さん・ふくいFB401局さんと福井各局さんもこの寒い中チェックインいただきました。
この絶景を見るにつけこの界隈のロケの素晴らしさが羨ましくなりました。
またお邪魔しなければ。シーズン中も楽しそうですね!

12時の声を待たずして下山開始。
予想通り下りはヒヤヒヤものでしたが、クッションが効くこともあって13時半には登山口に到着。

帰りは電車で福井を目指す予定。
1時間近く、勝原駅で過ごしましたが雰囲気最高ですね。
この雪も相まって最高の時間でした。

電車を乗り継ぎ無事CM復帰(笑
各局今回も有難う御座いました!またどうぞ宜しくお願いします!!

<第441回板橋ロールコールの結果>

・2102年1月22日(日)10時30分から12時00分
・福井県大野市荒島岳(1523m)15/100より

#特小レジャー単信3chにて
・ミエAA469局さん 三重県桑名市多度山 M5/5
・ミエAC129局さん 三重県菰野町御在所山 5/5
・ながおかHR420局さん 福井県福井市足羽山 5/5
・ミエJN220局さん 福井県福井市足羽山 5/5
・ナゴヤAA718局さん 福井県福井市足羽山 5/5

#デジタル簡易無線15ch⇒17,18chにて
・ミエAA469局さん 三重県桑名市多度山 M5/5
・ミエAC129局さん 三重県菰野町御在所山 5/5
・なごやCE79局さん 三重県四日市市四日市港 5/5
・アイチNY28局さん コール頂くものの届かず失礼しました
・ミエJN220局さん 福井県福井市足羽山 5/5
・ながおかHR420局さん 福井県福井市足羽山 5/5

#市民ラジオ3chにて
・ふくいZ136局さん 福井県鯖江市西山公園 RS58/59
・ミエAA469局さん 三重県桑名市多度山 55/53
・ながおかHR420局さん 福井県福井市足羽山 58/56
・なごやCE79局さん 三重県四日市市四日市港 53/53
・ミエAC129局さん 三重県菰野町御在所山 54/53
・ナゴヤAA718局さん 福井県福井市足羽山 55/57
・ふくいFB401局さん 福井県越前市村国山 58/59
・ミエJN220局さん 福井県福井市足羽山 58/55

-皆様寒い中本当に有難う御座いました。
またシーズン中9エリア伺う事になるかと思いますが
宜しくお願い致します!

6 件のコメント:

なごやCE79 さんのコメント...

三重県四日市港から、351DCR、CBでQSOありがとうございました。思っていたより強力で驚きました。

いたばしAB303 さんのコメント...

なごやCE79局さん

本日はチェックインも頂き有難う御座いました!
調べてみたら四日市港はギリギリ見通し外(気差補正後)の様です。
特小は合点がいくとしても、デジ簡・CBと考えられない強さでしたね^^

四日市港はナニかあるのでしょうか?^^
またどうぞ宜しくお願い致します。

ミエAA469 さんのコメント...

9エリアから各バンドにて交信ありがとうございました。
まさか標高の低い多度山から特小単信にて繋がるとは思いませんでした。
山頂展望台より10mほど下がった北方向が開けた場所からの運用でした。

いしかわ4137 さんのコメント...

厳寒の荒島岳運用、お世話様でした。
貴局のことですから、余程のことがな
い限り撤退は無いだろうと思っていま
したが、運用開始がほぼ予定どおりだ
ったとは・・・(失礼!)。
福井遠征が、結果としてアイボール&
ランチミーとなりましたが、地元局の
お世話で楽しい時間を過ごすことがで
きました。次回のRCは難しいかも。

いたばしAB303 さんのコメント...

ミエAA469局さん

驚きの各バンドチェックインも有難う御座いました!
多度山はお邪魔させていただいたことがあるでけにビックリでした。
特小単信のクリアさが印象的でした。
また2エリア方面にもお邪魔しますのでどうぞ宜しくお願い致します!

いたばしAB303 さんのコメント...

いしかわ4137局さん

下山後向かわれていたことを知りました。
今回時間が無く申し訳ありませんでした。
その後ミーティングも楽しまれたご様子ですね~
またシーズン中は能登半島にもお邪魔させて頂きますのでまた宜しくお願いします!!