2012年12月27日木曜日

第538回板橋ロールコール

<第538回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月26日(水)22時00分から22時30分
・神奈川県横浜市西区大桟橋(15m) より

#市民ラジオ3chにて
・残念ながら何方も確認することが叶いませんでした

#特小レジャー単信3chにて
・残念ながら何方も確認することが叶いませんでした

#デジタル簡易無線15ch⇒17chにて
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5
・いせはらXI304局さん モービル 5/- ピックアップ出来ずすみません
・かながわZ 489局さん 神奈川県横浜市港南区 5/5
・おおたY16局さん 東京都墨田区スカイツリー下 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さん 東京都墨田区 5/5
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県横浜市 5/5

2012年12月20日木曜日

第537回板橋ロールコール

<第537回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月19日(水)23時20分から24時10分
・神奈川県横浜市磯子区円海山(140m地点) より

#市民ラジオ3chにて
・カナガワMC527局さん 神奈川県横浜市戸塚区 取りきれずすみません

#特小レジャー単信3chにて
・カナガワMC527局さん 神奈川県横浜市戸塚区 M5/5

#デジタル簡易無線15ch⇒17chにて
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5
・むさしのSR911局さん 東京都八王子市 5/5
・コクブンジAA0101局さん 東京都国分寺市 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5
・なごやYK221局さん 東京都西東京市 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5
・おおたY16局さん 東京都墨田区スカイツリー下 5/5
・さいたまVI21局さん 埼玉県三郷市 5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区 5/5
・セタガヤCBR250局さん 神奈川県川崎市麻生区 5/4
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県横浜市? 5/5

2012年12月19日水曜日

第536回板橋ロールコール

<第536回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月15日(土)17時00分から17時50分
・東京都板橋区板橋サティ屋上(70m)より

#市民ラジオ3chにて
・さいたまUK691局さん 東京都北区浮間 RS54/51
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園 52/51

#特小レジャー単信3chにて
・さいたまUK691局さん 東京都板橋区 5/5

#デジタル簡易無線15chにて 5Wモービルホイップ
・さいたまBX71局さん 埼玉県越谷市 M5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区 5/5
・サイタマQBM254局さん 埼玉県新座市 5/5
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・さいたまMC305局さん 埼玉県白岡町 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さん 東京都墨田区 5/5

-天候が悪い中、皆様有難う御座いました。
 その後忘年会も皆様有難う御座いました!

2012年12月13日木曜日

第535回板橋ロールコール

<第535回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月13日(木)22時30分から23時00分
・東京都新宿区新宿中央公園(再) より

#デジタル簡易無線17chにて
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 M5/5
・とうきょうCT73局さん 東京都三鷹市 5/5
・なごやYK221局さん 東京都西東京市 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市南区 5/5
・ボクトウ1108局さん 東京都墨田区 5/3
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5

第534回板橋ロールコール

<第534回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月12日(水)23時15分から23時30分
・東京都新宿区新宿中央公園(36m) より

#市民ラジオ3chにて

・おおたY16局さん 東京都足立区? RSp52/-

2012年12月10日月曜日

甦る凍傷

533回板橋ロールコール瑞牆山開催の模様です。
※結果は最下段にあります。

韮崎駅から路線バスで増富温泉へ。11月一杯で瑞牆山登山口である「瑞牆山荘行き」のバスは終了しているのでここから8km徒歩でアクセスすることに。
ここより「下黒森」というバス停が逆ルート上にあるのですが、予算の関係でオンデマンドバスに切り替わって廃線に。
バイク乗りとしては冬季のアクセスは電車かバスに限られてくるのでこの世の流れは痛いところです。

蛭ヶ岳の林道は標高差500mを5kmかけて登りましたが、今回は標高差500mを8km。勾配は緩そうなのですが、暫く進むと完全凍結。路肩の積雪箇所を進むことになります。

クリスタルラインに入り、下山者3名とスライド。やっぱり同じ事を考える人は居るものです(笑
と、向かう先から重低音が効いた音楽が。??路駐したわんぱくな車からかな?と思って進みますがその音量半端無し。この景色からは余りにも不釣合い;;
この林道脇に建つリゾート施設からでした。kW級?帰りにも驚かされることになるのです・・・

金山平という集落を抜けて急勾配&急カーブ連続。路面の轍も蛇行して引き返すものも。きっとノーマルタイヤなのでしょう。バイクでは勿論無理でした。
と考えているうちに登山口の有る、みずがき山荘に到着。
え!!バイク、しかも原付(ズーマー)が居ます!!これには魂消ます。










スタッドレスタイヤなのでしょうか?装備からして登山者なのですがこれから下山する模様。
e/gがなかなか掛からなかった様ですが無事走り出せたのでしょうか?

100台は停められるだろうという駐車場には車8台ほど停まっています。流石屈指の人気を誇る山です。



時刻は既に12時。携帯は完全圏外。急がなければ!
富士見平をクリアして驚愕の事実が。一旦かなりの下り。途中中腹運用を考えていたのですが後の祭り。この富士見平で運用してみれば良かった・・・

これがかの有名な岩場。間近で見ると圧倒されます。し視界に入りきらない(笑

この少し先で下山者の方に遭遇。
「この先アイゼン必要ですよね?」
「無しの方も山頂で結構居たよ」
ここまで圧雪路でアイゼン無しで全く大丈夫だったのですが、ヤマレコ情報で富士見平上凍結、という情報があったので尋ねてみます。

ならば、いけるところまでアイゼン無しで!と進むこと1分。
この様な道が出現~(汗

当然ビビッてアイゼン装着開始。
後述しますが、ある事が頭に引っかかりバンドは緩く装着。このロスが後々響いてくるのです;

半年以上振りの6本爪。やっぱり岩場では歩き難さ満点(笑
ですが先程の道は真の道ではなく、以降凍結路はついぞ現れず・・・
ここからは男体山を彷彿とさせる岩場の急登!3点支持も多用しやっと山頂に達します。
既に14時を指そうとしています。

グヲォォォ!!
山頂は正に目の前にあるのですが当然吹きさらしの上に途中から降り始めた雪が吹雪に豹変。
立っては直下の林に逃げ込んで・・を繰り返す羽目に。
電車でアクセスする雪山の最大の楽しみ、ビールを開けます。
開けて直ぐの凍り具合で気温が判るのですが、直ぐにシャーベット状に・・・-10℃以下でしょうか。
危険な寒さです。
昨シーズンは安達太良山と蔵王で体の数箇所に瘡蓋が出来たのですが、「しもやけ」の類だろう、と思っていたのですが調べてみると全くの見当違い。
軽度(1度)の凍傷だったのです(怖 アイゼンバンドの締め過ぎも足の指の血行障害から凍傷に成り易いのだとか・・

それより怖いのが疲労・・・これも凍傷の一因です。
実は富士見平から先はガソリン切れの様に体力の低下を感じていたのです。
「これは早々に撤退かな」と様子を見ながら食事を摂ると・・・直ぐに復活!

体力の燃料ではなくて食事の方でした。そういえば昨日の晩から何も食べていない上に休憩無しで登って来たことをやっと気がつきます(笑

ここで下着から着替えて体温確保。少しまともな状態に戻ってきます。さあ、ロールコールの開始です!

市民ラジオでは、ヤマナシK610局さんからコールを頂戴します。ご待機されていた模様。大変お待たせしましたmm
吹雪は止みそうにもなく、木のかげでロッドアンテナを伸ばすのが精一杯。
自然と息も荒くなり、もう限界か・・・と下山も考えた刹那・・・急に雲が切れてくるではないですか!

デジタル簡易にQSYする頃には上空だけ青空も見えてきます。
ここぞとばかりにシャッターを切る為山頂に駆け上がりますが・・・切れない。
そう、素手でないと駄目なんです。数回戒めを破りシャッターを・・・

富士山レピータはとうきょうMF33局さんの手により藤原レピータと連結されている様ですが良く聞こえるものの変調が乗らず・・・それでもふくおか8774局さんに拾って頂きます。感謝!




15時を回ってしまい、逃げる様に下山に取り掛かります。
なんと、急斜面の中腹で富士山レピータが非常に良好な場所を発見。
声を出しますが後の祭り・・・ノーメリット(涙
しかも急激に天候回復。山頂付近だけが厳しい天候だったのかもしれません。
しかしアイゼンが妙に引っ掛かり(というかそのためのアイゼン)、股抜きやジャンプを使えずスピードが一向に上がらず。例の岩場でやっと外します。
ここまでのロスが大きく、登山口に到着する頃には暗くなって・・・林道歩きの途中で当然真っ暗に。
いかん、最終のバスが確か17時台だった筈。時刻は既に16時半を回っており、走るしかありません。上の方ではやはり凍結しているので解けた場所で小走りを繰り返して・・・例のイベント会場付近では全く雪が無くなり暗闇の中全力で走って下ります。
ん!背後からいきなりの灯りが!
参加者の車の様で横付けされるので「大丈夫です」と挨拶。
暗闇で走っている輩に驚いたのでしょう。そのまま走っていってしまいます。
もう少し!


ガーん・・・
バスが5分前に行ってしまったばかりで今回も逃してしまうのです。
タクシーを待つ間、地元の方数名に声を掛けて貰いました。こんなことは初めてかもです。
タクシーの運転手の方は百名山にも詳しく、全国の方をあちこちで乗せてきたとか。この地元の茅ヶ岳が深田氏が亡くなった山でゆかりがあるのだとか。
百名山選定の師を弔う為、百名山制覇された方は必ずといってよいほど訪問する地なのだそうです。いろいろなお話を聞けて有意義でした。

今回もなんとか終電を捕まえ帰宅。兎に角寒かった~
また懲りず挑戦させていただきます!




<第533回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月9日 (日)14時00分から15時00分
・山梨県北杜市瑞牆山(2230m)47/100より

#市民ラジオ3chにて
・ヤマナシK610局さん 山梨県北杜市 RS54/51

#富士山レピータL12-12経由にて
・ふくおか8774局さん 東京都八王子市高尾山 M5/ピーク5
・シズオカAD964局さん 静岡県掛川市 UCBL
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 UCBL
・ナガノTM285局さん 長野県塩尻市塩尻峠 UCBL

#デジタル簡易無線15ch⇒17ch 5Wハンディホイップ
・ヤマナシK610局さん 山梨県北杜市 M5/5
・ナガノTM285局さん 長野県塩尻市塩尻峠 5/5

2012年12月5日水曜日

第532回板橋ロールコール

<第532回板橋ロールコールの結果>

・2012年12月5日(水)22時00分から22時45分
・神奈川県川崎市多摩区菅馬場(85m) より

#デジタル簡易無線15→17chにて 5W1/4λホイップ

・トウキョウK768局さん 東京都日野市 M5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5
・かわさきMA115局さん 神奈川県川崎市多摩区 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区 5/5
・ねりまTN39局さん 東京都練馬区 5/5
・コクブンジAA0101局さん 東京都国分寺市 5/5
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さん 東京都墨田区 5/5
・ さいたまBX71局さん 埼玉県越谷市 5/5

2012年12月2日日曜日

いい富士の日

531回板橋ロールコール山中湖畔開催の模様です。

※結果は最下段にあります

いささかこじ付けですが・・(汗 今回は富士山に向かって撃て!と山中湖畔に向かいます。
実は前の晩まで瑞牆山にしようかと悩んでいたのですが、夕方天候が崩れるということで山中湖に変更。
向かう途中で笹子トンネルの事故を知ります。瑞牆山にしていたら当該時間帯通っていたかも・・・亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

自宅を9時に出発して道志みち経由で山中湖畔へ。2時間ほどで到着しますが、富士山は完全に雲の中で裾野を頼りに転戦転戦・・
湖北のパーキングは余りに人が多く、イグニッションノイズだらけ。
東に戻って湖面まで近づける場所発見!バイクなのでスタックが怖く少し奥まったところで(笑

富士山レピータは湖北より良好。お団子2つ。打ち下ろしになるのか意外にシビア。
デジ簡の方は果たして反射を使えるのか?前回は河口湖で反射を使えましたが、山中湖は大分方向が異なります。
今回は正面に当ててピッチャー返しの方向(笑

恐る恐るモービルホイップで声を出してみると・・・サイタマAB960局さんからコールバック!
流石何時モニターされていらっしゃいますね!
周りは完全に山々に囲まれていますから、反射によるものなのは間違い無し。
ほっとします^^

いよいよ13時。市民ラジオからロールコールを開始します!
ですが・・・東側に陣取ったせいか、何方も聴こえず・・・久しぶりの市民ラジオノーメリット。
何時もの西側でしたら湘南平等入ってくるので残念でした。
八ヶ岳移動の、イタバシAA415局さんもご待機有難う御座いました!

続いては富士山レピータ。
多くの方に呼んで頂き感謝。富士山レピータ連結実験のご待機の方も多かったのでしょう。
さっぽろTP7局さんからはサプライズチェックインを頂きます^^1エリアは東京都稲城市とのこと。有難う御座います!
運用中待機しましたが先方が業務局の混信等で厳しかった様です。
また板橋RCの連結も挑戦させていただきます。

この頃、目の前に白い影が通り過ぎます。
その事実に目を背けて気のせい気のせい・・・でもその影は私の体を直接叩く様に。
「雪だ!」(笑
寒い訳です。途中の山伏峠では気温0℃でしたので悪化すれば当然でしょう。
帰りが心配されますが、続いてデジ簡へQSY。

今回ビームを撃ち抜く為、久しぶりに5エレ投入。不思議と富士山向けに仰角を付けるより、湖面に叩きつける様な角度がFBでした。

左右の振れですが、あまりシビアでなかったのが不思議でした。実際に富士山に当たって反射する際に複雑に飛んでチェックイン各局さんが位置調整している、とも考えられます。
こちらは折衷方向を維持するのでテンパっているので何時も感謝に堪えません。

富士山までの距離は15kmほど。この距離が良いのか、富士山との標高関係が良いのか・・・前回のランドマークタワー下ではないのですが、この位置合わせも奥が深いです。
それにしても正に天然のレピータですね。トチギKN46局さんの佐野市移動からのチェックインにも魂消ました!
ピッチャー返しもピッチャー方向だけでなく(笑、内野や外野と広角に飛んでいったのが印象的でした。このメカニズムも興味深いです。

終了後、市民ラジオのコンデョションが良さそうなのでかなり粘りますが、道志みちの路面は粘りより滑りが夕方になるほど懸念され・・・16時前にやっと撤収。

山伏峠は-2℃!路面は雪で濡れていますので凍結の文字が常に頭から離れません。怖かった~幸い無事に通過し、意外にも厚木までは雨雪無し。

ですが厚木からは雨・・・帰宅直後本降り・・・


途中コンビニでEVの配達車発見!カッコイイ!
 
 
 
雲に掛かっていたので富士山の位置関係不明でしたが再現するとこの様な感じです。
反射を使った運用も楽しいですね^^/
また宜しくお願い致します!
 

 
<第531回板橋ロールコールの結果>
 
・2012年12月2日(日)13時00分から14時40分
・山梨県山中湖村山中湖東湖畔(986m)より
 
#事前運用
・かながわAD505局さん 神奈川県伊勢原市河川敷 M5/5富士山RPT
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町 M5/5 デジ簡Mホイップ
 
#市民ラジオ3chにて
・残念ながら何方も捉えることが叶いませんでした
 
#特小半複信L12-08ch富士山レピータ経由にて
・さっぽろTP7局さん 東京都稲城市 M5/5
・かながわCG61局さん 神奈川県平塚市湘南平 5/5
・ふくおか8774局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・ナガノAA601局さん 長野県下諏訪町諏訪湖半 5/5
・ながのDF73局さん 長野県下諏訪町諏訪湖畔 5/5
・カナガワHR17局さん 神奈川県平塚市平塚海岸 5/5
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 5/5
・よこはまUQ3局さん 神奈川県横浜市都筑区 5/5
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・トチギKN46局さん 栃木県佐野市唐沢山241m 4/-
 
#デジタル簡易無線15ch⇒16chにて 5W5エレ八木富士山ビーム反射
・かながわCG61局さん 神奈川県平塚市湘南平 M5/5
・むさしのSR911局さん 東京都八王子市 5/5
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 5/5
・トチギKN46局さん 栃木県佐野市唐沢山241m 5/5
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/4
・ふくおか8774局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園 5/5
・ヨコハマAC306局さん 神奈川県横浜市磯子区円海山 5/5
・サイタマMC305局さん 埼玉県白岡町 5/5

2012年11月29日木曜日

第530回板橋ロールコール

<第530回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月28日(水)23時55分から24時25分
・神奈川県横浜市西区ランドマークタワー下美術館脇(15m) より

#デジタル簡易無線15→17chにて 5W1/4λホイップ
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5 QSP TNX!
・いせはらXI304局さん 神奈川県伊勢原市 5/5
・ボクトウ1108局さん 東京都墨田区 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さんTK911局さん 5断続DCRL ピックアップ出来ずすみません
・さいたまBF19局さん ピックアップ出来ずすみません

ー特小や市民ラジオでの反射実績のある場所でしたが、デジタル簡易でも同様の効果が確認出来ました。またどうぞ宜しくお願い致します!

2012年11月26日月曜日

3つのピンチ

529回板橋ロールコール鹿児島開聞岳開催の模様です。
※結果は最下段にあります

金曜日はCMが入ってしまい、土曜日の昼前自宅出発。
何時もの羽田空港脇の多摩川河口でコンディション上昇を待ちますが叶わず。
トウキョウAA909局さん、かながわCE47局さんCBL。

15時発のSKYで一路鹿児島空港へ。
今回準備不足で、今晩の宿と帰りの足が確保出来ていません。どうなることやら(笑

鹿児島中央付近で宿探ししようと目論んでいたのですが、翌朝4時台の電車しかない事が判明し行けるところまで進むことに。
18時発の空港バスで指宿駅まで行ってみます。結構距離が有りこの選択は正解だった模様;;

webで調べたところ駅前に2件ビジホ発見。飛び込みますが撃沈・・・
サイトの予約状況ではこの界隈全て満室ですが、キャンセル待ちの望みをかけて、片っ端から電話攻勢に出ますがビジホ全滅。
とほほ・・どうしたことか。

今度は民宿に電話攻勢。やはり続々満室。3連休ですからね・・・
駅前で見たネットカフェかな・・・
ととある宿に掛けると全然空いていますとのこと。???
勿論予約をして湯の浜にある宿に向かうと・・・閉口(涙
空いているのも納得。でも素泊まり3kですから我慢我慢。
どんなところでも平気な方なのですが、あまりにも・・・備品という備品も在庫切れ?

翌朝、朝食に食堂に向かうと・・!!
お客3名!(笑 訊くと開聞岳に登られるとのこと。きっと同志なのでしょう^^
素晴らしい天気です。この宿の正面のバス停から開聞岳方面に向かうことが出来るは救い。
かなり到着が遅れ焦りましたが無事乗車。ピークで6名ほどの乗客が。登山の方は皆無。
始発の電車か、車で向かうのが普通なのでしょうか。

心配していたコンビニも開いており、いざ登山口へ!
ここは海抜にしてほぼ十数メートルといったところでしょうか。
登山口までの車道が長いこと!

登山道が始まる入口到着。時刻は9時半。


ご覧の様に海から生えた様な山で火山と知って納得。山容も薩摩富士と呼ばれるだけあって美しいもの。勾配は富士山より有りそうです^^

ルートは螺旋を描くもの。これも独特ですね。大室山を想像していましたが見る限り山頂付近まで木々に覆われています。

今日は普通の時間(笑の登山時刻、そして快晴であることも手伝って多くの登山客に出会います。暫くは木々の間を進み、6合目から岩が多くなってきます。そこまでは富士山や三原山よろしく黒ガレ道。変化に富んでいますね~

汗が収まるころ、8合目も通過し景色も開けてきます。
不思議なのは常に左手に海が。他では巡り合うことが難しいでしょうね。
JR最南端の駅も見える正に南国風情。気温もぐんぐんと上昇しますが標高もあって丁度良い気候です。

10時45分前。山頂に飛び出します。
溶岩ドームとあって非常に狭い山頂。既に8名くらいの方がいらっしゃっています。

一角に陣取ってワッチ開始しますが、その狭さと静寂さ故、声を出すのは控えて一段下った北方面に開けた場所からロールコール開始します。

市民ラジオからアナウンス開始。コンディションは落ち着いている様です。ですが12時を回っても応答は有りません。電車で帰る場合にはこの山頂を12時半には発たないと麓の駅に間に合いません。

いよいよボウズか?
12時15分も回って一旦市民ラジオの部をクローズ。
その時です!
8chに切り替えると・・・ガツンと強力な信号が。しかも聞き覚えのあるお声。

かごしまSS167局さんはなんと同じ市内は魚見岳との事!
拾って頂き、無事ボウズは逃れます(笑
ここから最南端の「象の鼻」の先、この開聞岳は上から見ると目玉の様ですから、正に「目と鼻の先」(笑
それほどお近くの様です。なんという偶然!嬉しくなってしまいます。
短い時間でしたがお話も伺え、「アイボールしたいですね」とお誘いも頂いたのですがこちらの時間が無く泣く泣くファイナル(涙 またどうぞ宜しくお願い致します!


余韻に浸る間も無く広げたお店を閉店・・・時刻は12時50分。まずい!
先の阿蘇山の帰りでも使った、SKYキャンセル待ち作戦は昨晩の運の無さも脳裏に浮かび、即却下(笑

そう、もう電車しかありません(バスは接続が悪く終電に間に合わず)。
悪いことは続くもの。この時間から山頂に上ってくる方多数。よってすれ違いの登山渋滞にはまってしまいます。
それでも何パーティーさんかはパスさせて頂き(感謝!)、我慢の下山。
5合目まで下ってくると空いてきます。

よーし!足を捻るのを覚悟でドリフト下山慣行(謎
要は駆け足で下っていくのですが、1歩目をわざと滑らせ2歩目勝負。ここで滑ると転倒(笑
幸い、適度な勾配と滑落してしまう様な場所は無いので無理は利く状況。
若干の方を驚かせてしまいました。スミマセン

1回転倒で済んだのは開き直っていたせいか;;
さらに軽石のガレとコースも直線的になっいた為、登山口も越え、麓の国道までjog継続。
開聞駅に電車到着10分前到着!良かった~これを逃すと延泊確定でした。

上下動が激しい指宿枕崎線に揺られ鹿児島中央経由でひたすら乗車すること9時間超。
終電手前で無事帰宅。
電車で帰ってこれるのは意外な発見でした。3連休最終日で凄まじい混雑でしたが(笑

皆様ご待機等も有難う御座いました。
またお邪魔させて頂きます!



<第529回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月25日 (日)11時30分から12時40分
・鹿児島県指宿市開聞岳(924m)百名山s46/100より

#市民ラジオ8chにて事後
・かごしまSS167局さん 鹿児島県指宿市魚見岳 RS59/59
・カゴシマKG599局さん 鹿児島県 52/(51) CBL

2012年11月22日木曜日

第528回板橋ロールコール

<第528回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月21日 (水)25時00分から25時50分
・神奈川県鎌倉市六国見山(147m)より

#デジタル簡易無線15→17chにて 5Wハンディホイップ
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5
・いせはらXI304局さん 神奈川県伊勢原市 5/5
・カナガワHR17局さん 神奈川県平塚市 5/5
・ボクトウ1108局さん 東京都墨田区 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 M5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5
・むさしのSR911局さん ピックアップ出来ずすみません 5/-

2012年11月19日月曜日

日帰り故郷

527回板橋ロールコール伊豆大島三原山開催の模様です。

※結果は最下段にあります

土曜日は大荒れでしたが日曜日は月山は・・・やはり荒れ模様の予報。
2週続けて百名山断念・・・足踏みです。

ならば今週はのんびり開催で勘弁頂こうと、伊豆大島へ。
実は20年ほど前に2年程住んでいた地でもあります。云わば「第二の故郷」。
以前は飛行機でないと日帰りは難しかったですが高速船の登場で日帰りが可能になりました。
飛行機もジェットになったし、船もジェットになりました。時の流れを感じます。

今回目指すはやはり以前は登れなかった三原山内輪山。数年ぶりです。
運用時間を確保出来る、久里浜-大島-熱海のルートで。前日予約もギリギリセーフ。

9時30分発のジェット船で大島へ。ここから搭乗は私含め2名。皆竹芝からの様です。

ここから1時間ちょっとで大島岡田港到着。速い!
これまた、港から直ぐ接続の登山バスで外輪山山頂へ。早い!
そして、舗装道を歩いて山頂へ。30分も掛からず到着!

時刻は11時45分。先週と出発時刻が同じで到着時刻は若干早いので距離を考えるとやはりお手軽。

椿まつり前はやはりのんびりしています。


市民ラジオをワッチしてみると静か。

20年前のSV等のイベントでもそうでしたが市民ラジオは何故か苦手。海洋に浮かんでいても奥まっているからでしょうか?それともこの火山岩が吸収してしまうのか?;;
当時男体山や赤城山とのQSOがやっとでした。

いよいよ12時半。今回はどうでしょう?

杞憂でした。
皆様沿岸部等を中心にご待機頂き、至極恐縮。
チバHI429局さんを皮切りに安定しての入感。前回は波の影響かQSBが多かった記憶があるのですが、今回全くその様な入感の仕方はありませんでした。

そして特小の単信。前回の蛭ヶ岳に続き改めてその痛快さに気付かされるのです。
メリット的には市民ラジオより良かった局長さんも多かったのが印象的でした。やっぱり特小の伝搬って独特のものがありますね^^

今回は遅れることなくそのままデジタル簡易にQSY。
なにより帰りの船の時間が危うくなってきます。
今回火山観測設備の上をお借りしてモービルホイップをセット。
やはりアースを効かせると俄然飛んでくれます。
驚いたのが、サイタマAB960局さんのチェックイン。会津駒ケ岳の際も驚きましたが、今回も完全見通し外。AB960局さんのブログによると特小の太極拳の如く位置調整をして下さったとの由。
まさに特小イズム溢れるチェックインに感激します!

さらに驚いたのが、トチギKN46局さんのチェックイン。山岳地かと伺ってみるとなんと今市市の駅付近とのこと。標高300mといっても平野部。

この様な伝搬。大平山回折でしょうか?




終了後、既に14時15分を回っておりピンチ。外輪山のバス停発14時40分の最終便に乗り遅れると自動的に延泊決定(笑

まさに奔って走って駆け下ります。

利島や新島の姿もくっきり



なんとか出発10分前に到着!間に合った~   今回もギリギリリレーで出発港へ到着。ナガノAA601局さんがご待機されているかもしれないという事で、車内で富士山レピータアクセスを試みますが方向の関係かアクセスのみで失敗・・・ 残念でありました。
帰りは熱海行きの高速船。15時30分が島全体としても最終便。
満席の船内でしたが、往きとはうって変わって波も穏やかで快適でした。
ですが港ではバスが満席で熱海駅まで歩く羽目に(泣
 
ですが、駅の登る坂道からこの様に大島と初島のツーショットを偶然にも発見。
ゆっくり歩くのも良いですね♪

 


今回も皆様有難う御座いました^^またお会いしましょう!


<第527回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月18日(日)12時30分から14時00分
・東京都大島支庁大島町三原山剣が峰(749m)山頂より

#市民ラジオ3chにて
・チバHI429局さん 千葉県館山市海岸 RS56/56
・かながわCG61局さん 静岡県駿東郡小山町富士山5合目 53/52
・ふくおか8774局さん 東京都八王子市高尾山 52/52
・ヨコハマJA298局さん 神奈川県平塚市湘南平 54/55
・しょうなんYS55局さん 神奈川県秦野市権現山 58/56
・イバラキRA136局さん 埼玉県飯能市飯盛峠 53/52
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県平塚市湘南平公園 57/54
・とっとりU42局さん 神奈川県平塚市湘南平新展望台 54/56
・おおたY16局さん 神奈川県三浦市城ヶ島海岸 55/55
・ふじさわFJ1200局さん 神奈川県平塚市湘南平新展望台 56/55
・ひろしまCF22局さん? とうきょうAD88局さんから事後QSP 51/-

#特小レジャー単信3chにて
・かながわCG61局さん 静岡県駿東郡小山町富士山5合目 M5/5
・とっとりU42局さん 神奈川県平塚市湘南平新展望台 5/5
・チバHI429局さん 千葉県館山市海岸 5/5
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県平塚市湘南平新展望台 5/5

#デジタル簡易無線15ch⇒17ch⇒18chにて 5Wモービルホイップ
・かながわCG61局さん 静岡県駿東郡小山町富士山5合目 M5/5
・カナガワCB124局さん 神奈川県小田原市 5/5
・ふじさわFJ1200局さん 神奈川県平塚市湘南平新展望台 5/5
・とっとりU42局さん 神奈川県平塚市湘南平新展望台 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さん 東京都墨田区 5/5
・サイタマK351局さん 埼玉県和光市荒川河川敷 5/5
・カナガワHR17局さん 静岡県小山町富士霊園 5/5
・カナガワYT930局さん 神奈川県横須賀市野比海岸 5/5
・カナガワZ489局さん 神奈川県横浜市港南区 5/5
・ふくおか8774局さん 東京都八王子市高尾山 5/5
・ヨコハマCI123局さん 神奈川県横浜市 5/5
・トチギKN46局さん 栃木県日光市下野大沢駅 5/5 見通し外220km
・チバKC880局さん 取り切れずすみませんでした断続キャリア
・とうきょうAD88局さん 東京都青梅市高水山 5/5 QSPTNX!

2012年11月15日木曜日

第526回板橋ロールコール

<第526回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月14日(水)22時00分から22時40分
・神奈川県横浜市緑区高尾山(100m)より

#市民ラジオ3chにて
・ナゴヤAB449局さん 神奈川県横浜市? RS52/-
・ふじさわFJ1200局さん 東京都町田市R246歩道橋上 59/59

#デジタル簡易無線15ch⇒17chにて
・せたがやCBR250局さん 神奈川県川崎市麻生区 M5/5
・むさしのSR911局さん 東京都八王子市 5/5
・ふじさわFJ1200局さん 東京都町田市R246歩道橋上 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都豊島区 5/5 QSPTNX!
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5
・カナガワYT930局さん 神奈川県大和市 5/5
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 5/5 お手数お掛けしました
・おおたY16局さん 東京都足立区舎人公園高台 5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市 M5 DCRL

-平日夜間、寒い中皆様有難う御座いました!来週はさらに南下しての
 開催を予定しております。

2012年11月11日日曜日

格言

525回板橋ロールコール丹沢蛭ヶ岳開催の模様です。

※結果は最下段にあります

『登山は丹沢に始まり丹沢に終わる』
有名な格言ですが、ちょっとだけ分った様な気がしました。

第425回ではその前のヤマビル攻撃に続き、時間切れで丹沢山にて敗退・・・↓
http://toku-ism.blogspot.jp/2011/11/blog-post_23.html

なんといっても丹沢を知るには最高峰も一度登っておく必要がある・・・とは分っていたもののそのコースの長さに躊躇しておりました。
通常は最低でも一泊二日のコース。
前回は単なる寝坊でしたが、コースを再考すると道志みちの青根集落からの方が短い模様。
でもそこまで迂回するのに時間が掛かってしまうので「あの」5kmの林道歩きを選択することに。

当日、やはり空はどんより鉛色。
自宅の部屋から丹沢山が見えるのですが、そこから北に向かって雲が掛かっているのがはっきり見えます。雪雲ではなさそうなのが唯一の救い。

今回、実は苗場山に向かう予定だったのですが午後から天候が崩れるということは・・・雪になるのは間違い無し。ヤマレコにもレポートが上がっていません。前日の夜に雨になってもリスクの低い蛭ヶ岳を選択したのです。片道11kmの登山は堪えますが天気には勝てません;;

ヤビツ峠越えではなく、今回宮ヶ瀬湖回りで登山口までアクセス。30分位は短縮出来たかな?

朝8時45分。塩水橋到着。先週に比べれば暖かい位(笑
ゲート前の余地はポールで仕切られており(昨年までは無し)、駐車可能台数は減ってしまっていますので要注意。

私は原付2種でしたので特等席確保。人気のある駐車スペースでは有利ですね^^

さあ、5kmの面白くない林道歩きからスタート。
舗装の勾配は危険度が少ない反面。変な筋肉を使い結構堪えます。
急ぐ時は尚更。

登山はハイスピードで登る、ということより、「如何に平坦路から速度を落とさないか」を何時もテーマにしているので、今回林道終点までは1時間を目標に。そう、5km/hという自分に対する課題を課します。そうでもしないとこの舗装道は退屈そのもの(汗

前回の記録を見て思い出し、今回はハンディ機片手に登っていきます。すれ違う人も少なく、更には遮るものもないのでロッドアンテナ全開!
トウキョウAB625局さんのCQが入ってきますが届かず・・・それにしてもノイズの少ないこと!

若干の紅葉を愛でながらひたすら進み、9時35分登山口に到着。ここまでは順調です。
心配された雲行きも未だ大丈夫。
丹沢山までは林の中を進みます。

砂防堰の付近にて。
ここから2kmは九十九折れで尾根を目指す格好。

今回はストック無し、アイゼン無しの日帰りピストン軽装仕様^^
シェラフは装備していますが、いざという時は大きな二つの山小屋があるので心強いです。
そ、そう無線機も有りますし・・・(笑

時間との闘いではありますが、この気持ちの余裕が大きいですね。10時40分丹沢山到着。

前回鬼門の地は足も止める事なく先を目指します。

みやま荘はやはり人がごった返しており、人気の高さが垣間見えます。
肝心の無線運用としては景色の悪さに比例するのか前回正直言って良くは有りませんでした。宮ヶ瀬の方に下りていく最後の肩あたり以外はパッとしない感じでした。

ここから先は自分に取って未開の地。
何時もながらドキドキワクワク♪

下り始めて(蛭ヶ岳までは数回の登りなおしが有ります)直ぐに感激。
「素晴らしい景色!」
雲ってはいますが、その雰囲気の良さには驚きます。この辺りがコースのクライマックスなのかもしれません。
隣の不動ノ峰までの登りは高山に来ているかと錯覚するほど。

海外から来ているカップルに遭遇。なにやら英語で会話しているので恐る恐る片言で話しかけてみると「コンニチハ。アリガトウゴザイマス」通じていなかったのか(笑 失礼しました。。。






11時45分。待望の蛭ヶ岳山頂に到着!
この悪天候が予想される直後なのか、ひっそりしています。山頂には8名ほどが休憩しています。
山小屋から無数の視線を感じるのは気のせい気のせい(笑

荷物の多数を占めていた防寒対策を施して東側の斜面に陣取り運用開始!

開始して直ぐに丹沢山との違いを実感することになるのです。


丹沢山や大山では山頂が広く、また建物も多いことから各方向を狙うにはそれぞれ陣取る必要が有りますが、ここでは山頂が比較的コンパクトなことから各方面を狙うことが出来ます。
当然、付近では一番高いことから飛びも頗る良好^^

また、大山で泣かされる8chの工場ノイズもここでは奥まっている為届かず。即ち、ノイズレベルが圧倒的に低いんです。首都圏の山岳としては稀有な存在でしょうか。

でも欠点も垣間見えます。奥まった位置である為、前衛峰の麓に当たる市街地は影になってしまう感じ。これは景色からも容易に想像できます。
総じてDX向きともいえるでしょうか。
八溝山の北関東RC1局さんも非常に強力にコンタクト頂くことが叶いました!

今日は11月11日であったことから、勝手に市民ラジオ中心にと思い込んで板橋RCもアナウンスさせて頂きましたが、CBに不利な悪天候にも関わらず多くの方に呼んで頂きました。
やっぱりCBも良いですね^^
そのCBの部が終わった直後、いきなり大粒の雨が落ちてきます。
ザックカバーを掛ける暇も無し。特小の部は撤収しながらのアナウンス。

久しぶりの丹沢運用とあって、その飛びに改めて感激。
やはり丹沢の特小の飛びは特異です。ガントラの微弱電波も良いのですよね~不思議な山塊です。

一旦小康状態になるのかと頑張ってみますがますます降りが強くなってきたので、お隣不動ノ峰の東屋まで退避する事に。ロケの良いところは雨や風を避ける場所も総じて無いんですよね~

約30分。デジ簡開催が遅れ申し訳有りませんでした。
呼んで頂く方の様子からして待って頂いた方が多く、恐縮しきりでした。

この東屋、東屋の域を越えていまして、屋根はトタン、鉄骨がしっかり入っていていかにも無線には不向きなのですがいざ設置してみるといやいや飛んでくれました。助かった~;;
鉄則である、雨どい付近にアンテナを構えると良い塩梅。東屋ファン(笑 としてはいろいろ試してみたかったのですが如何せん時間が有りません(汗
モービルの方が多かったのが印象的でした。

無事ロールコールも終了・・・時計は15時40分。この雨天ですから既に暗くなってきています。急いで下山開始!
丹沢山では宿泊者の方で賑やか。この時間に不思議な光景。

ギリギリ暗くなる前に林道に入れるかと思っていましたが甘かった。久しぶりの光を焚いての夜間下山と成ってしまいます。
まさに前回同様の雨の中の林道下山。5kmは意外と近く感じ、18時無事バイクの元へ。
厚木まで殆ど車に出会うことなく、無事帰宅。
悪天候時にはこの様な開催の機会が増えるかもしれません。

皆様今回も有難う御座いました!


<第525回板橋ロールコールの結果>

・2012年11月11日(日)13時00分から15時30分
・神奈川県相模原市緑区足柄上郡山北町蛭ヶ岳(1672m)山頂及び不動ノ峰(1614m)より9/100(再)

#市民ラジオ3chにて山頂
・サイタマAS326局さん 埼玉県富士見市 RS54/54
・サイタマUR2局さん 埼玉県所沢市 55/55
・よこはまUQ3局さん 神奈川県横浜市港北区 55/55
・かながわCG61局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/57
・ヨコハマYS25局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖100mW 57/M5
・かながわCE47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/59
・サイタマAC109局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 57/54
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区公園 53/52
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 54/54
・かわさきTR375局さん 神奈川県清川村宮ヶ瀬湖 59/59
・ヨコハマAA815局さん 神奈川県横浜市旭区 56/53
・カナガワCB124局さん 神奈川県南足柄市 58/54
・とうきょうCA52局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/59
・ながのCW47局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/59
・カナガワFZ15局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 58/58
・イタバシAA415局さん 東京都板橋区板橋サティ屋上 52/53-5
・かごしまGL90局さん 神奈川県綾瀬市 57/55
・サイタマAB847局さん 埼玉県久喜市ショッピングモール 57/52
・チバZZ664局さん 千葉県長生郡長南町 56/51
・サイタマMK2局さん 埼玉県熊谷市荒川河川敷 54/52

#特小レジャー単信3chにて 蛭ヶ岳山頂
・かながわCG61局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 M5/5
・カナガワFZ15局さん 神奈川県相模原市緑区城山湖 5/5
・サイタマR32局さん 神奈川県厚木市?モービル 5/5
・おおさと59局さん 埼玉県吉見町 5/5
・チバZZ664局さん 千葉県長生郡長南町 5/5
・ヨコハマAA815局さん 神奈川県横浜市旭区 5/5 

#デジタル簡易無線15chにて 不動ノ峰東屋内5Wモービルホイップ
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5
・カナガワCB124局さん 神奈川県南足柄市 5/5
・トウキョウスカイツリーKJ1局さん 東京都墨田区 5/5
・サイタマAB960局さん 埼玉県吉見町荒川河川敷 5/5
・セタガヤCBR250局さん 神奈川県川崎市麻生区 5/5
・サイタマMC305局さん 埼玉県所沢市モービル 5/5
・さいたまDF68局さん 埼玉県さいたま市南区 5/5
・むさしのSR911局さん 東京都八王子市 5/5
・みやぎFS43局さん 埼玉県さいたま市モービル 5/5
・トウキョウAA909局さん 東京都町田市モービル 5/5
・よこはまBP37局さん 神奈川県相模原市中央区 5/5
・トシマFZ52局さん 東京都江東区東京ビッグサイト 5/5
・とうきょうAJ20局さん 東京都杉並区モービル 5/5

(注)今回のルートは標準時間片道6時間のコースです。時間配分にはご注意下さい^^;